【美少年、いただきました】ネタバレ。2巻が激ヤバ!5話「したいんでしょう?」は無料で読める♪

bisyounenitadakimasita02

女教師と超美形の男子生徒の禁断の恋愛ストーリー、
「美少年、いただきました」が超面白いです!

 

 

 

普段あまりこのような漫画を読まない方でも
ラスト最終回はカラダも結ばれてハッピーエンドになるこの漫画は、
7巻で完結ですし、サクッと読んでみる価値があります。

 

 

2巻では、
「したいんでしょう?」と誘惑する佑香♪

 

 

”男”としての美少年、梶谷くんのキスシーンがヤバいです。

 

 

 

「美少年、いただきました」はU-NEXTで無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

「美少年いただきました」2巻(5話〜8話)までのあらすじ

ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

登場人物

 

 

佑香…27歳、高校教師。美少年が大好きなショタコン。

 

 

 

梶谷怜央(レオ)…超絶美少年の高校生。
         家で父からメイド服を着せられてDVに合っているところを
         佑香に救われる。彼女のアパートにお世話になることに。

 

 

 

亮太…佑香の彼氏、男らしいし優しい。
   梶谷と佑香がアパートの玄関先でキスするとき、
   イキナリ訪問してきた。

 

 

 

5話「したいんでしょう?」のネタバレ

 

 

 

亮太(佑香のカレ氏)
「入るぞー」

 

 

合鍵を持っている涼太は、佑香の部屋に入ってきます。
玄関先でキス寸前まで抱き合っていた梶谷と佑香、ピンチです。

 

 

 

すると、とっさにチェーン鍵を引っ掛けて、
中には入れない様にしてしまう佑香、ごまかします。

 

 

「ん?なんでチェーン掛けるの?」

 

 

「亮太、久しぶり!最近ヘンなセールスが来るからクセで・・・!」

 

 

 

一度玄関の扉を閉じた瞬間、
梶原くんを引っ張って隠れさせるのでした。

 

 

 

佑香
「親戚設定でゴマかせる相手じゃないからちょっと隠れてて」

 

 

 

そして玄関先を空け、彼氏を部屋に入れる佑香、
でも彼氏はさすがに怪しんでいます。

 

 

佑香
「ゴメンね、部屋散らかっていたから・・・」

 

 

亮太
「今さらそんなの…、つか、誰か来てんの?」

 

 

佑香が1巻で転んでケガした足をみて、
男らしい涼太は”ひょいっ”軽々しくお姫様ダッコしてあげます。

 

 

扉の僅かなスキマからそれを見ていた梶原くん、
ちょっと嫉妬してしまうのでした。

 

 

やさしく手当をしてあげる彼氏、
佑香は、タイミングをみて梶原くんのことを話すのでした。

 

 

「実はさ、今、ウチに生徒がいるんだよね・・・」

 

 

 

亮太は、女子生徒だと思い込み、怪しむこともありません。
事情を少し聞き出します。

 

 

「ここにいた方が安全ならいいんじゃね?女の子だろ?」

 

 

 

ギクっとする佑香。
ヤバいと思った瞬間、扉の向こうから梶原くんは
女の子のかわいい服を来て出てきます。

 

 

ショタコンの佑香、いろんな女の子のかわいい服を持っていたのでした。
さらに梶原くん、女子を演じます。
佑香の肩の後ろに隠れながら恥ずかしそうにしています。

 

 

梶原くん
「…男の人…いやっ…」

 

 

それをみた、彼氏の亮太、可愛すぎて鼻血ブーですw

 

 

「大丈夫!べつに取って食ったりしないからさっ」

 

 

距離を置く亮太、
美少年の梶原くんを完全に女の子だと思ってしまうのでした。

 

 

それから台所にコーヒーを淹れに行く佑香、
すかさず後ろからギュッと抱きつき、
ヒソヒソ話をします。

 

 

梶原
「よかったな、完全に女と俺を思ってるぜ・・・w」

 

 

 

その後も佑香の後ろに隠れながら、
亮太と佑香が話しているそばにいます。
佑香にイタズラする梶原君です。

 

 

 

後ろから、涼太にバレないように、
机の下から佑香の太ももに手を這わせて”さわさわっ”となぞります。

 

 

 

顔が赤くなってしまう佑香です♪
そしてエスカレートしてシャツの中に手を入れようとする梶原くんです。
さすがにつねって防御しますw

 

 

しかしさらに後ろからブラジャーを口で外して、
彼氏のいる前でブラが下がっていく佑香ですw
あせって着替えていくのでした。

 

 

ついていく梶原くん、
別の部屋で二人きりになった瞬間、
佑香をベッドに押し倒して”ノーブラ状態”の佑香に迫ります。

 

 

「大きい声出したら彼氏にバレちゃうよ♪」

 

 

梶谷くんは隣の部屋に彼氏がいるのに、
佑香のおっぱいを吸い始めました。
感じてしまい、小さな声が漏れてしまいます。

 

 

佑香
「ちょ・・・やめ・・・、あっ、ぅあ・・・」

 

 

(ぢゅ・・・)

 

 

さらに胸の先端を吸い、つづける梶谷です。
佑香は手を口にやって、喘ぎ声をガマンしています。

 

 

見た目は美少年で女の子っぽい梶原君、
だけど中身は”オトコ”でした。

 

 

 

「梶谷・・・あなたが楽しいなら、それでいっか・・・」

 

 

ふと我に返る梶谷、
そして自分で起き上がって、服を脱ぐ佑香。

 

 

「いいよ・・・梶谷、したいんでしょう?」

 

 

上半身裸になって、ベッドの上で向き合う二人でしたw

 

 

 

6話「ごめんなさい」のネタバレ

 

 

 

冷めた目で(したいんでしょう?)と言う佑香、
梶原はバカにされたような気持ちになり、
枕を彼女にぶつけてしまいます。

 

 

(バフっ・・・!)

 

 

そして後ろを向いてうつむく梶谷。
佑香は上着を着替えて彼氏のいる部屋に戻っていくのでした。

 

 

佑香
「今日はゴメンね・・・」

 

 

亮太
「いやいや、別にイイよ、天使に会えたしな」

 

 

完全に美少年・梶谷を”女子”だと思いこんで帰っていく亮太でした。

 

 

 

亮太が帰った後、二人は気まずい雰囲気に。
すこし涙が出てしまう佑香です。
ベッドの中から出てこない梶谷。佑香はご飯だけ部屋に置いていあげます。

 

 

佑香
「梶谷・・・先生もどうかしてた、ゴメンね・・・」

 

 

ベッドの上でエッチをしそうになった二人は
この夜は別々の部屋で寝るのでした。

 

 

 

朝になると、平常心になっている佑香、
そして梶谷が昨日のことを謝ろうとすると、逆に切り出します。

 

 

佑香
「いちど学校にはちゃんと話そう、そして今後のことを考えていこうよ」

 

 

梶谷よりも先に出て、学校に出勤します。

 

 

 

学校では、佑香が運ぼうとしていた重い資料を
積極的に手伝う梶谷、でも距離は縮まりません。

 

 

 

梶谷も佑香のことが好きになり始めていました。

 

 

「先生、ショタコンのくせに!彼氏フツーにオトナでカッコいいし!」

 

 

(ムカつく・・・!)

 

 

屋上で嫉妬して考え込んでいる梶谷くん、かわいいです♪

 

 

その後、ちゃんと学校に報告する佑香と梶原くん、
教頭先生は応えます。

 

 

 

教頭
「他に頼れる親戚はいないのかね・・・?」

 

 

 

すると、梶原くん、教頭先生にはウソを言います。
それは”父は写真家”で
ワザと写真を撮っていたというのでした。

 

 

 

当然、佑香のところにいる理由が無くなり、アパートを出ていく梶谷怜央です。

 

 

7話「教師やめます!!」のネタバレ

 

 

突然出て行った怜央を探す佑香、
行くあてのない彼がとても心配になります。

 

 

怜央も、出て行ったのはいいもののどこにも行く宛はなく、
ネカフェに行っても断られる始末。

 

 

佑香は探しに探して、
最終的にはレオの家に行きます。

 

 

すると、父親は心配しているどころか、
若い女と一緒です。

 

 

そして、請求書を突き付ける父親、
佑香がレオを連れ去ったときの、
窓ガラスなどを壊した弁償代でした。

 

 

佑香
「・・・もういいです、弁償はします」

 

 

レオを心配するどころか、なんとも思っていない父親、
佑香はレオのことを面倒見るのが誰もいないことに気づきます。

 

 

探し疲れて、屋台のラーメンを食べに入ると、
そこにレオがラーメンを食べているのでした。

 

 

佑香
「どれだけ心配したと思ってるのよ!」

 

 

レオ
「中途半端にやさしくとかしてくんな!」

 

 

彼氏にやきもちやいて、自分の居場所がないレオ、
だけど佑香は自分がお姉ちゃんになることで、
レオをもう一度同棲するのでした。

 

 

「もう、教師なんかやめて、レオのお姉ちゃんになります!!」

 

 

嬉しくてキスをする怜央です。
佑香、あわてて恥ずかしくなってしまうのでした。

 

 

「じゃあ俺…帰るよ先生んちに」

 

 

 

帰ったら「一緒にお風呂に入ってね♪」というレオがかわいいです!

 

 

 

8話「仕方ないにゃあ」のネタバレ

 

 

 

梶谷怜央と同棲しはじめて1週間が経ちました。

 

 

初めての日曜日、
二人でレンタカーを借りて、お出かけに行くことになります。

 

 

 

少し遠い場所のショッピングモールで、
デート間隔のお買い物になってしまう二人です。

 

 

バレないよう、帽子をかぶらされたレオがかわいいです♪

 

 

一通り買い物が終わると、
レオはドライブに行きたいとおねだりします。

 

 

「しょうがないにゃぁ」

 

 

甘える顔のレオに、断ることができない佑香でした。

 

 

 

ほぼペーパードライバーの佑香、
やっとのことで遠い海までたどり着きます。

 

 

そこで見たのは、逆光に照らされた美少年のレオです。
すかさず、両手で拝んでしまう佑香w
レオと海辺で遊びます。

 

 

遊んでいるうちにビショビショになってしまいます。
転びそうになって抱きつく2人。
キスしそうになるシーンがヤバいです。

 

 

「風邪引くよ♪」

 

 

迫ってきたレオですが、佑香の許可なしではキスしないのでした。
そして、さっきのショッピングセンターで
髪留めを内緒で買っていたレオ、とめてあげます。

 

 

アパートに帰ると寝顔がとてもカワイイ怜央です。
隣で、添い寝してしまう佑香です。

 

 

「髪・・・サラサラ・・・怜央、ありがとう」

 

 

レオの寝顔が可愛すぎて、キュンキュンしてしまう佑香でしたw。

 

 

翌日から学校でその髪留めをしていく佑香、
気付いても気づかないふりをしているレオ。

 

 

2人の関係は学校に気づかれずに進んで行きます。

 

 

3巻になるとレオが佑香のことを好きになっていきます。

 

 

逆に佑香の寝顔をみて、キュンキュンくるレオ。
そんなレオがさらにかわいいですw


ページの先頭へ戻る