金魚妻のネタバレ【出前妻2】アンナのその後は無料で読める♪

金魚妻の【出前妻2】のネタバレ・あらすじです。
そば屋の妻、岡崎アンナは出前を頼んだ男と不倫をしていまいました。
出前妻2ではその報いをうけてしまうストーリーです。

 

 

でもなんだかんだもう一回エッチしています。

 

 

物語冒頭、
後ろからパンパンされる杏奈を見てみたい!
そう思う方は無料で読める方法も教えたいです。

 

 

実は、U-NEXTだと無料です。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
目次〜コミック・書籍〜金魚妻3で検索。

 

 

そして、ダンナさんの方は実は浮気していません。
それに比べて杏奈は、
こともあろうか出前先の男と2回もヤッちゃってます。
(それも中に・・・)

 

 

 

以下、金魚妻の出前妻2のあらすじです。
ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

浮気相手の五味田コーチの家でセックスした後、
まだ雨がひどくて帰れないでいるアンナです。

 

 

ということで、もう一回アンナを抱く五味田。
今度はソファに四つん這いにさせて
後ろから突いて、中に出しています。

 

 

「また中で・・・」

 

 

「どうして避妊してくれないの?もう!」

 

 

「ダンナとヤって誤魔化せばいいじゃないか」

 

 

エッチを終わってすぐ後ろを見ると
一人の少年が立っていました。

 

 

アンナ
「きゃぁああああああw」

 

 

彼は五味田が教えているサッカーの生徒です。
今日は雨なので、練習があるのかないのか
直接聞きに来たのでした。

 

 

五味田コーチ、子供に人気があります。

 

 

「おう、祥太か、雨だから今日は休みだぞ」

 

 

当然、真っ裸だった2人。
アンナは慌てて隠れます。

 

 

「家に入るときはノックぐらいしろよなw」

 

 

そして、雨も小降りになってきたので、
2回五味田とヤッた杏奈はそば屋に帰ります。

 

 

「そっち、居られなくなったら俺んとこ来るんだぞー!」

 

 

「バーか、来ないよw」

 

 

アンナがそば屋へ帰ると、暗くなっていて、
もう店はすでに閉店しています。

 

 

しかし、奥で祥子とダンナが2人きり。
祥子が後ろからダンナに抱きついています。

 

 

コッソリと帰ってきたので
浮気の現場を見てしまうアンナです・・・w

 

 

でも、抱きつかれたダンナは真面目でした。
祥子を振り払います。

 

 

祥子とダンナは高校時代の元カレ元カノ同士。
祥子の男グセが悪く、別れたのでした。
またダンナに復縁を迫っているようです。

 

 

 

旦那
「もう、保険は入らないからな・・・」

 

祥子
「イヤ、そうじゃなくて・・・」

 

旦那
「それじゃあ、なおさらやめてくれよこんなこと」

 

 

きっぱりと祥子の誘いを断ります。

 

 

そして自分にとって一番大事な人は妻のアンナだと
祥子に言い聞かせるのでした。
それから、杏奈と出会った頃の話までしてあげています。

 

 

勘違いしていたのは自分だと、
反省する杏奈でした。
(出前に出ていくときに仲良く話していたから)

 

 

それに比べて自分(アンナ)はひどいものです。
出前を届けた客と、そのままセックスしてるんですから・・・

 

 

アンナと夫の出会いは海外でした。
アンナは一人旅をしていたのです。

 

 

そして偶然、寝台列車が一緒に。
そこでアンナは日本に帰るため、
多すぎる荷物を少し預かったのがキッカケです。

 

 

 

その荷物をそば屋にとりに来る杏奈。
日本に戻ってもう一度出会う二人でした。

 

 

アンナはダンナのそば屋に泊まります。
そのとき、ダンナはとても積極的でした。

 

 

いつも真面目なダンナでしたが、
このときは自分の部屋で
杏奈をなかば無理やり抱いています。

 

 

(あんな強引なダンナは初めて・・・)

 

 

アンナは気づくように挨拶しながら帰ってきます。
「ただいま」

 

 

慌てて祥子を引き離すダンナです。
そして促すように、祥子を外へ帰す、アンナです。

 

 

「出口はこちらです。雨は上がっていますよ」

 

 

不敵な笑みを浮かべる祥子、
その場は帰っていきました。

 

 

あくる日、、旦那の妹、里見ちゃんも
出前妻の杏奈に謝ります。

 

 

祥子ちゃんは昔から常連のお客さんで・・・
少し慣れなれしいのが断り切れなくて・・・
「あんなこと言ったのごめんなさい」

 

 

(祥子ちゃんがお姉ちゃんだったらよかったのに)
(前回、そういったことがアンナの耳に入ってしまっていた。)

 

 

そして他の家族(ダンナの親たち)も
いつもアンナの事を気遣っていることが分かりました。

 

 

出前先の男、五味田と浮気していることを
とても後悔しているアンナ。
「私は、この家族を裏切ってしまったかも・・・」

 

 

そしてまたそば屋で心を入れなおして頑張ろうと思うのでした。

 

 

金魚妻のネタバレ【出前妻2】後編

 

 

そして次の日。
祥子がまた蕎麦屋に来ました。
しかし今日はなんと子供を2人もつれています。

 

 

シングルマザーであり
男の子と小さい女の子でした。

 

 

じつは男の子はあの時、五味田の家に来た
サッカー少年でした。
あせる杏奈です、視線を合わせないようにします」

 

 

祥子
「3人なんだけど、座席あいてるかな??」

 

アンナ
「申し訳ありません、今日は予約で座席のほうが座れなくて」

 

 

アンナは断りますが、祥子は無視して
奥にいる里美ちゃんに話しかけました。

 

 

「里見ちゃん、なんか席開いてないんだって!
 まだ座れるのに、どうにかしてくれない?」

 

 

しかし、里美ちゃんも予約だからといって
断ってくれました。アンナの味方です。

 

 

うれしい杏奈。

 

 

しかしそこで、祥子の子供(五味田コーチの家で会った男の子)が
トイレに行こうと言いました。
通りがかったダンナに聞きます。

 

 

 

「すみません、トイレどこですか?」

 

 

旦那
「ここの通路の奥にあるよ」

 

 

そして・・・そこでばったり出会うアンナと男の子です。
男の子はすぐに言いました。

 

 

「あ・・・五味田コーチの彼女!」

 

 

それを見たダンナ。顔色が変わります。

 

 

 

そのあとは一切、五味田のところに出前に行けないようになります。
当然ですが、そして監禁までされてしまうアンナです。

 

 

監禁先のホテルでアンナは五味田に電話します。
でもそれは旦那からさせられるのでした。

 

 

アンナ
「あなたとのことがばれてしまって・・・」

 

 

 

五味田コーチ
「祥太の母親って、あの祥子だったのか〜!」

 

「これ・・・五味田さん助けて〜って電話?」

 

 

「あ・・・違うんです・・・
 私、お店には戻れないかもしれないから
 もう出前はお休みになります」

 

 

裸にされて、おまけに縛られているアンナです。
ダンナが後ろからヤッていましたw。

 

 

最後はエロいですw

 

 

 

以上、金魚妻のネタバレ【出前妻2】でした。
この回が掲載されている金魚妻3は無料で読めます
↓↓↓

 

 

【ブログ記事のタイトルB】
金魚妻3のネタバレ無料で読む方法。29歳、杏奈に天罰!

 

【ブログ記事の文章B】
金魚妻3の出前妻2話目が面白いです!
そば屋に嫁いだ妻、岡崎杏奈は
雨で帰れないので五味田コーチと2回目の情事です。

 

 

そんな杏奈に天罰が下る2話目を
無料で読んでみたい。
そう思う方にはこちらから無料で読んでください
↓↓↓

 

 

左上目次〜コミック・書籍〜金魚妻3で検索。

 

 

以下、金魚妻3の出前妻2のあらすじです。
ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

杏奈はまた雨が激しく降るので
帰れないでいます。

 

 

そして杏奈をもう一度抱く、五味田。
後ろからパンパンやって
中に出してしまうシーンは最高ですw

 

 

「どうして避妊してくれないの?もう!」

 

 

「旦那とやってごまかせばいいだろ」

 

 

喧嘩をしていたころ、
一人の少年が五味田の家に入ってきます。

 

 

「コーチ、今日サッカーの試合は?」

 

 

「きゃぁああああw」

 

 

「おう、祥太か、今日は雨で休みだ」
「入るときはノックしろよなw」

 

 

「彼女さん?」

 

「違うよw」

 

 

こうして、そそくさと
そば屋へ帰る杏奈でした。

 

 

「そば屋にいられなくなったら
 俺んとこ来るんだぞ〜〜!」

 

「バカ、来ないからw」

 

 

そば屋へ帰ると営業も終わり、
静まり返っています。

 

 

しかし、奥で祥子とダンナが2人きり。
祥子が後ろからダンナに抱きついてきました。

 

 

旦那
「もう、保険は入らないから・・・」

 

祥子
「そうじゃないの・・・」

 

旦那
「じゃあ、なおさらこんなことはやめてくれ」

 

 

きっぱりと祥子の好意を断る旦那です、
そして、一番大事なのは杏奈で、
杏奈と出会った頃の話をします。

 

 

杏奈とダンナの出会いは海外の一人旅同士。
杏奈の荷物を預かったのが
付き合い始めるきっかけでした。

 

 

荷物をもらうためにそば屋に訪問した杏奈、
そこで雨だったので泊まることに・・・

 

 

いつも真面目なダンナは
そこで杏奈を半ば無理やり抱いたのでした。

 

 

(あんな強引なダンナは初めて・・・)

 

 

「ただいま」

 

 

慌てて祥子を引き離すダンナです。
そして促すように、
祥子を外へ出すのでした。

 

 

その次の日、
旦那の妹、里見ちゃんは
出前妻の杏奈に謝ります。

 

 

祥子ちゃんの事、無下にできなくて
お客様だから・・・
「あんなこといったのごめんなさい」

 

 

家族全員が杏奈を思いやっている蕎麦屋でしたw

 

 

「私は家族を裏切ってしまった・・・」

 

 

また、一からそば屋で頑張ろうと決心する杏奈、
一生懸命働きます。

 

 

すると、ある日、
また祥子が蕎麦屋に来ました。
今日は子供を2人連れています。

 

 

小学校5年生くらいの男の子と
小さい女の子です。

 

 

「3人だけど、座敷あいてる?」

 

「すみません、座敷は予約の方の席で
 今は座れなくて・・・」

 

 

断る杏奈に、杏奈を無視して
里見ちゃんを呼ぶ祥子。

 

 

しかし、里美ちゃんも祥子に
きっぱりと予約だから座れないと断るのでした。

 

 

うれしい杏奈でした・・・

 

 

そこで、祥子の子供がトイレに行こうと言います

 

祥子の子供(祥太)
「すみません、トイレどこですか?」

 

 

旦那
「この通路の奥だよ」

 

 

そこを通りがかった杏奈です。
少年は杏奈を指さして言いました

 

 

「あ・・・五味田コーチの彼女」

 

 

でかい稲妻が落ちました・・・

 

 

それから、杏奈とダンナは
里見ちゃんの赤ちゃんが生まれたため、
病院へ見に行きます。

 

 

その後は、蕎麦屋の手伝いはできず、
ホテルで監禁されてしまう出前妻ですw

 

 

「旦那にあなたとのことがばれてしまって・・・」

 

 

「祥太の母親って、あの祥子か〜〜」

 

「これ・・・五味田さん助けて〜って電話?」

 

 

「あ・・・違うの・・・
 お店、いつ戻れるかわからないから
 しばらく出前はお休みにします」

 

 

独占欲の強いダンナに監禁されちゃう
出前妻2でしたw

 

金魚妻3を無料で読む方法はこちらから
↓↓↓
FODプレミアム(31日間無料)
無料トライアルを利用して、
1300円分の漫画をゲットすることができますよ♪

 

 

 


ページの先頭へ戻る