【ハレ婚】148話のネタバレ。最新16巻は無料で読める♪

ハレ婚の最新16巻の148話の赤ちゃんがかわいい!
普段、子育てをしたことない伊達家は、
1人の赤ちゃんに手を焼いています

 

 

「はじめまして、よろしくね」

 

 

新しく第一子として生まれた隣は
すごく可愛い男の子です。

 

 

生まれて1ヵ月が経って、
ゆずは小春にも隣の面倒を見させるようにします。

 

 

ハレ婚の最新16巻は、
U-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
目次〜コミック・書籍〜ハレ婚で検索。

 

 

ハレ婚148話のネタバレ・あらすじ

 

そして今日は、竜之介はピアノの練習、
ゆずも病院に行ったので、
小春が1人で隣の面倒を見ることになります。

 

 

隣は汗をかきまくって
泣きやみません・・・

 

 

小春はすごく焦ってしまい、
そしてゆずが帰ってくると
助けを求めるのでした

 

 

ゆず
「ただ暑いだけじゃない?」

 

 

服を脱がせるとすぐに泣きやみましたw

 

 

夜は、夜泣きをしそうになると、
ガバっと、すぐに起きる小春です。
そして隣を抱きかかえて、ミルクを夜に飲ませます。

 

 

ゆずは申し訳なく思って
すぐに小春のほうに行こうとしますが
竜之介が引き止めました。

 

 

「小春ちゃんに任せるんだ」

 

 

3人で子育てをやっていこうと決める伊達家です。

 

 

小春も自分の子供ではないけれど
一生懸命、面倒を見てあげるのでした。

 

 

そして、次第に小春も
自分自身の子供が欲しいと考えるようになります。

 

 

お風呂に入れていると、うっかり滑って
隣を湯船の中に落としてしまいます。

 

 

 

小春
(おっぱいさえあれば落とさなかったのに…
おっぱいさえあれば…)

 

 

おっぱいの大きさの違いに泣いちゃう小春でした。

 

 

ハレ婚ネタバレ149話

 

 

149話では、こんどは龍太郎が1人で人を面倒見ます。

 

 

ゆず
「さっきおっぱいあげたばかりだし大丈夫よ
まぁ2時間位だし…」

 

 

「何かあったらすぐ連絡してね!」

 

 

それは竜之介が数日前に、
同じイクメンパパの同級生に会ったからです

 

 

竜之介
(僕は、幸せな家庭を築いてみせる)

 

 

隣乃介の為にも…

 

 

すると隣が泣き出します.
(来たか・・・おむつの取り替え!)

 

 

するとおむつの取り替え場は3階です。
すでに、隣、はうんこを漏らしています。

 

 

 

満員のエレベーターの中は
うんこ臭くなるのでしたw

 

 

そして(わくわくランド)と呼ばれる
オムツ替えの場所では
男の親がみんなきつそうに座っています。

 

 

 

休日の生地に疲れ果てたお父さんたちに混じって
竜之介もオムツを替えてあげます。

 

 

お尻を変えるためにオムツを脱がせると
すると、勢いよくおしっこを飛ばす隣です、

 

 

(この1人…さすが我が息子!)

 

 

そして2時間ほど子供の世話をした後に
ゆずと小春が帰ってきました

 

 

するとすごくにこやかな顔で
子供寝かしつけている竜之介でした。

 

 

ハレ婚ネタバレ150話

 

 

150話では

 

 

隣はすっかり首が座ってきて
生後5カ月位になっています

 

 

抱っこ紐で竜之介を
散歩に連れて行きます。

 

 

散歩して疲れたゆず
その頃竜之介が帰ってきました

 

竜之介も鈴を抱きしめて
生き返っている竜之介です。

 

 

ゆず
「お風呂にする?ご飯にする?」

 

 

竜之介
「お前を抱く」

 

 

小春は少し寂しくて、
1人でお皿を洗っています

 

 

隣の部屋からは明るい声が、
しかしその後ゆずはスヤスヤと眠ってしまいました

 

 

夜になって、
小春のもとに竜之介が来ます

 

 

小春は隣と2人で寝ています

 

 

隣に赤ん坊が寝ているのに、
小春の服を脱がせてエッチをします。

 

 

「普通の家はこうしてやるやってるんだよ」

 

 

小春は乳房を吸われて
久しぶりのエッチに感じてしまいます

 

 

今日はゆずと竜之介がエッチする日なのに
竜之介は小春を求めて
小原それに対して凄く感じていました。

 

 

小春
(これってもしかして…優越感…?)

 

 

いつもよりたくさん言ってしまった小春です

 

 

ハレ婚ネタバレ151話

 

 

151話では、
裸で小春と竜之介がしばらく抱き合っています

 

 

小春
「待って…もう少し、一緒にいて…」

 

 

少しだけわがままになっていく小春です
次の日、ゆずは子供の面倒を見て欲しいと言いますが
小春はそれを断るのでした

 

 

ゆず
「市役所行くんだけど、隣見てもらってていい?」

 

小春
「ごめんちょっと忙しいから無理」

 

 

少しずつゆずと小春がすれ違っていきます
それは、小春の嫉妬でした。

 

 

自分には竜之介の子供がいなくて
実家の喫茶店に行くと
小春のお母さんも、小春の子供が欲しいといいます。

 

 

小春の母
「りんちゃんも可愛いけど、自分の孫とまではいかないのよ…」

 

 

 

ハレ婚、152話のネタバレ

 

 

一方、譲れば市役所の帰りがけ、

 

 

りんご、抱っこ紐を抱えたまま
25歳の巨乳の友達に会います。

 

 

彼女は第二夫人で
第一夫人の子供2人を公園で面倒見てみました

 

 

第一夫人の子供に
嫉妬している第二夫人、マリンです。

 

 

そして、マリンは公園でお酒を飲んで不満タラタラです。

 


「すばるくんもひどい…第一夫人ばっか、ひいきして…」

 

 

小春もそういう風に思ってるのではないかと
ゆずは思ってしまうのでした

 

 

ハレ婚ネタバレ153話

 

 

153話では赤ちゃんの隣が
高熱でうなされています

 

 

どうしていいのかわからず
小春とゆずは慌てています

 

 

そのうち隣は痙攣して
気を失ってしまいます

 

 

動かなくなってしまった隣、

 

 

めちゃくちゃ焦る小春とゆずです。
しかしながら、隣はしばらくすると
意識を取り戻して、事なきをえました。

 

 

赤ちゃんにまれに起こる熱痙攣です。

 

 

一時期はパニックになってしまったゆずを、
かまってあげる小春でした。

 

 

 

ゆず
「小春がいてくれてよかった…」

 

 

こうして小春とゆずは仲直り、
2人車で帰る中手を握りやって仲直りするのでした。

 

 

 

ハレ婚ネタバレ154話 「温泉旅行」

 

 

 

154話では3人で温泉旅行に行く伊達家です。

 

 

温泉の旅行先に宿にたどり着くと
宿の女将さんは、異様な風景の4人。

 

 

 

若い女性2人と竜之介1人と子供1人なので少し、驚いています。

 

 

女将
(この人たち、いったいどんな関係なのかしら・・・)

 

 

それから3人は、
久しぶりに露天風呂で一緒にお風呂に入ります

 

 

小春とゆずは裸になって
竜之介を挑発します。

 

 

「そういえば初めてじゃない?こんな露天風呂なんて、家族全員で」

 

 

 

小春とゆずは裸で、隣も一緒。
そして露天風呂に竜之介を招き入れるのでした。

 

 

ハレ婚ネタバレ155話 (あいたくない男)

 

 

ゆず
「だってみんなお風呂で入るんだって
ハレ婚よ?ハーレムしないで何するっていうの、ねー龍ちゃん?」

 

 

 

こうして、小春のお尻も突き出すさせて
2人でりゅうちゃんを誘うのでした。

 

 

竜之介
(…これが俗に言うハーレム風呂か…)

 

 

風呂上がりの後は
浴衣姿に着替えたみんながすごく可愛いです。

 

 

竜之介は隣の浴衣姿を
スマホでたくさん写真を撮っています。

 

 

その後小春と竜之介は
夜の露天風呂で二人っきりになります

 

 

小春は
竜之介に親に会って欲しかったのでした。

 

 

ずっと親には合っていない竜之介
小春は竜之介の親とも会いたいのです

 

 

こうして、温泉の帰り道だって家の実家に寄ります。

 

 

すごく古びれた平屋の家
そこに竜之介のお父さんが住んでいました。

 

 

ノックをすると、
ひげ面で髪もボーボーのおじいちゃんが出てきます。

 

 

無愛想で、竜之介と見て、
知っておきながら挨拶ひとつしません。

 

 

ゆず
「はじめましてお父さん、私が妻です子供を連れてきました。」

 

 

「あーえーっと第二夫人の小春です…」

 

 

「ご挨拶がすっかり遅くなってしまって、これ、つまらないものですが…」

 

 

手土産を渡そうとしても、
受け取らない竜之介の父
空気が固まってしまいます。

 

 

その後、竜之介の父は湖の方へ1人で歩いていきます
そして振り向いてゆずと小春を呼ぶのでした。

 

 

 

湖の山バスの1番端っこで
父はずっとお経を唱えています

 

 

父は結婚指輪をはめています
そして先行とハイオウ結婚指輪の上に乗せて、

 

 

(死んだ妻)ずっと亡き妻のために
お経を唱え続ける竜之介の父です。

 

 

そのそばでずっと立っている竜之介
それだけで充分でした。

 

 

 

小春とゆずと鈴は少し離れた場所でその端見ています。

 

 

そして竜之介と父は帰ってきました

 

 

一言だけ父はいます

 

 

「似てねえなぁ…」これで、
竜之介の父親との再会の心は終わりです。

 

 

ハレ婚ネタバレ157話

 

 

157話では
隣は2歳になり、
竜之介のピアノ仕事が軌道に乗り始めます。

 

 

父親との再会から3年が経ち、
竜之介はピアニストとしても成功し始めました。

 

 

 

小春は相変わらず子供が生まれずに
子供は隣1人だけです

 

 

隣も大きくなって
ある日ピアニストの湯竜之介が雑誌に載ります。

 

 


「パパ、パパ、パパがいる!!」

 

 

ファッション雑誌の表紙に載っているパパを見て
指差して隣がびっくりするのでした。

 

 

ほとんど家に帰れなかった竜之介は
久しぶりに帰ってくると

 

 

高級ブランド物の財布や
プレミア物のシューズをゆずと小春にプレゼントします。

 

 

その夜は第一夫人のゆずを抱く竜之介です。

 

 

小春はまた1人で寝るのでした。
あれ依頼、小春と竜之介はセックスレスになっています
さらに不妊症かもしれない小春です

 

 

「不妊は男性側にも存在がある場合が多いんですよ」

 

 

産婦人科に行って診てもらう小春でした。

 

 

産婦人科の人
「焦らないでいいから、今度は旦那さんも一緒に」

 

 

病院の帰りがけに、
レコード屋さんによると
竜之介のポスターとCDが店頭に並んでいます。

 

 

少しずつ、夫婦仲が良くなくなっていく、伊達家の小春と竜之介です

 

 

竜之介と距離感を感じてしまう小春でした

 

 

小春
「この時からもきっと…崩壊が始まってたんだ…」

 

 

以上、ハレ婚の16巻のネタバレでした!

 

 

ハレ婚、最新16巻は、
U-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらに、music.jpだと、
500円で6冊分の漫画が読めます。
↓↓↓


ページの先頭へ戻る