【あなたがしてくれなくても】ネタバレ13話。陽ちゃんソッコー浮気の原因とは?

「あなたがしてくれなくても」13話が面白い!
今まで真面目だった陽ちゃんも、
女の涙には弱く、とうとう一夜の過ちを犯してしまいます。

 

 

タバコを差し出した時に見せた胸元・・・
ミチの知らないところで夫がヤバイです。

 

 

13話のあらすじ・ネタバレと
「あなたがしてくれなくても」の、
最新話までを無料で読む方法を紹介します。

 

 

FODだと、漫画2冊分が無料で読めます。
↓↓↓
FODプレミアム(1ヶ月間無料)
漫画アクションで検索。最新話は、16話です。

 

 

「あなたがしてくれなくても」ネタバレ13話

 

 

13話では、ミチの旦那、陽ちゃんが
会社の同僚の三島さん(34歳独身女性)と
社内の喫煙ルームで二人きりで話をしています。

 

 

前回、喫煙ルームで一人で涙していた三島さん。

 

 

普段、誰にも興味を持たない陽ちゃんでしたが、
今朝、通勤電車で、偶然に一緒になったのもあって、
三島に泣いていた理由を聞いてみるのでした。

 

 

「何かあったんすか?」

 

 

ビールを差し出し、
二人で飲みながら話しています。

 

 

「いいよ、無理して聞かなくて、
今朝はごめん、わかったようなこと言って。」

 

 

一度は遠慮する三島、
だけど「話したくないならいいけど」みたいな
自然体の陽ちゃんに、三島は本音を打ち明けます。

 

 

「今日さぁ、実は私、誕生日だったんだよね」

 

 

「去年、友達をリセットしたせいで、
誰からも”おめでとう”て言われなかったのが悲しくって・・・」

 

 

三島はメガネをかけていて、
唇が厚くて、少し色気のある女性です。
胸も大きめです。

 

 

 

そんな三島に、陽ちゃんは、
「俺は誰からも祝ってもらわなくても平気だけど」といいます。

 

 

だけど、「それが誰か(ミチ)を傷つけている・・・」
最近、ミチとうまくいってない事を言うのでした。

 

 

「フフフ、吉野君みたいだったらいいなぁ・・・
傷つくことが、私より少なそうで、うらやましい♪」

 

 

「まぁ、でもそれが、アイツを傷つけているみたいなんで」

 

 

本当は、ミチに思いやりのある陽ちゃんです。

 

 

一方、ミチの職場では、
ミチと上司の新名さんが
会社の階段の所で話しています

 

 

「新名さん、その後どうですか?奥さんとは・・・?」

 

 

あの時、セックスレスな関係を暴露しあった新名とミチ。
でも、新名さん、週末は結婚記念日で
ディナーに妻を誘うようです。

 

 

「はい、実は、ホテルのディナー予約してるんです」

 

 

 

「頑張ってください!応援しています!」

 

 

「ハイ、ありがとうございます。」

 

 

誠実な新名さん、
お礼を言って立ち去っていきます。

 

 

その後ろ姿を見ながら、ミチは
新名さんの奥さんをうらやましく思うのでした。

 

 

(うらやましいな・・・新名さんの奥さん、
陽ちゃんだったら、私の結婚記念日・・・、
憶えていてくれるのかなぁ・・・)

 

 

ふと、寂しくなってしまうミチです。

 

 

それから陽ちゃんは次の日も、
喫煙ルームにビールを2つ持っていきます。

 

 

 

するとそこにはまた、三島が。
残業で、みんなが帰ったころ、
彼女は一人でタバコを吸っていました。

 

 

「お疲れーっす」

 

 

「あれ?今日も残業なの?」

 

 

「ハイ、今日もどうっすか?」

 

 

ビールを差し出す陽ちゃん。
素直にうれしがる、三島です。
(三島は、陽ちゃんが前から少し気になっています)

 

 

「えーっ、うれしいんだけど!!」

 

 

昨日の会話の続きで盛り上がる二人、
それから大学のこと、
さらには、今ハマっていることなどを言い合うのでした。

 

 

そして三島、奥さん(ミチ)のことを聞きます。

 

 

「ねぇねぇ、参考までに、奥さんの決め手、
 何だったの??」

 

 

胸が大きい三島は座り込んで、
陽ちゃんと隣り合ってしゃがんでます。

 

 

陽ちゃん
「それは・・・気を使わなくていいことかな」
それに、「一緒にいて楽だ」、というのでした。

 

 

ミチはやさしくて、
どんな陽ちゃん(だらしなくても)を受け止めてくれています

 

 

でもそれが、恋愛から、家族愛に・・・
ミチを女として見れなくなった陽ちゃん、
どうしたら良いのか分からなくなっていました。

 

 

それにアドバイスする三島です、

 

 

「パートナーが、女として見れなくなったら、
 誰が見てくれるのよ!、女の人は、
 いつまでも恋人でいたいものなのよ♪」

 

 

会話が続く二人は、ビール2本目に突入です。

 

 

「えっ、三島さん、モンブレ(携帯のゲーム)やってんすか?」

 

 

「うん・・・実はレベル・・・99・・・」

 

 

「えっ!カンストじゃないですか!」

 

 

陽ちゃんはゲームが大好きで、
ゲームに理解のある女性と
初めて話せてうれしいようです。

 

 

そうしているうちに、時間もすぎ、
三島は、終電に間に合うように、帰ろうとします。

 

 

「さーてと、もうそろそろ帰ろっかな♪」

 

 

「えっ、帰るんすか?」

 

 

陽ちゃんは、どうせ今帰っても面白くありません。
なぜならば、ミチとは、今、気まずい雰囲気なので、
「もうちょっと飲もうよ」と言うのでした。

 

 

「うーん、じゃあ、もうすこし付き合おっか♪」

 

 

「さっすが!三島さん!」

 

 

その時、タバコに火をつけてあげる陽ちゃん。
すると、前かがみになる三島、
胸の谷間が、陽ちゃんには、丸見えです・・・。

 

 

ミチより胸の大きい三島、
そして少しエロい顔で、
こっちを見て、タバコを咥えているのでした。

 

 

ふと、三島が足を滑らせます、
そのまま、陽ちゃんに上から覆いかぶさってしまいます・・・。

 

 

「あっ・・イタタ・・・ごめん・・」

 

 

「い、いえ・・・」

 

 

メガネが外れてしまった三島、
色気たっぷりです。

 

 

そして、三島は陽ちゃんを見つめ、
そのままキスをするのでした・・・。

 

 

残業で、他のみんなが帰ってしまった後の
喫煙ルーム。2人きりです・・・。

 

 

不倫漫画「あなたがしてくれなくても」13話のネタバレでした!

 

 

実は【あなたがしてくれなくても】は、
雑誌、”漫画アクション”に掲載中です。

 

 

7月現在の最新話は15話です、
12話、13話、14話、15話を無料で読むにはこちらからどうぞ
↓↓↓
FODプレミアム(1ヵ月無料)
漫画アクションで検索。

 

あなたがしてくれなくても14話のネタバレはこちらから


ページの先頭へ戻る