RISKY〜復讐は罪の味〜ネタバレ14話15話。姉の元カレを罠にハメる!

RISKY〜復讐は罪の味〜

漫画「RISKY〜復讐は罪の味〜」
14話・15話のあらすじとネタバレです。

 

 

14話【引き抜き】では、復讐のターゲット、
桜井トオルがどんどんワナにハマって行きます!

 

 

15話は、姉を思い出しているシーン。
姉が妊娠して幸せそうにしていたころ、
だけど突然の事故で赤ちゃんをなくすシーンです。

 

 

ちなみに漫画は2冊分なら無料で読めます
↓↓↓
FODプレミアム(1ヵ月間無料)

 

 

死んだ姉の婚約者だったトオルは、
ミカが会社の前で、狂って暴れたせいで
今の商社から左遷されてしまいます。

 

 

そのとき、ライバル会社の”亜武商事”から
古谷という社員がヘッドハンティングにやってきます。

 

 

そんなタイミングの良い話はないはずと、
疑っていますが、心が動くトオルです。

 

 

RISKY〜復讐は罪の味〜14話【引き抜き】のあらすじ

ネタバ含みますので注意して読んでください。

 

 

古谷
「率直にいましょう。ウチに行きませんか」

 

「あとできれば手土産も欲しい」

 

 

古谷と言うライバル商社の社員は、
実はコウタ(ヒナタの幼馴染)が演じた人間。
でも名前は在籍しているので、トオルは信じてしまいます。

 

 

古谷(実はコウタ)
「あなたのその人脈と能力を遺憾なく発揮してもらいたい。
ぜひともうちの会社に来ていただきたい」

 

 

昨日の夜、ひなたから、
「商社で働くトオルさんはかっこいい」と言われて

 

 

転職先も、商社じゃないといけない、
そう思っていた所に、出来すぎた引き抜きの話です。

 

 

やっぱり警戒するトオル、
しかし、亜武商事に電話をしてみると
確かに「古谷」と言う社員が出ます。

 

 

「はい、お電話変わりました、古谷です」

 

 

あわててすぐに電話を切る、トオルです。

 

 

その夜、手土産を考えるトオル。
顧客リストや商品の見積もりデータなのか・・・
リスクを負ってでも転職しようと決めるのです

 

 

次の朝も、左遷され、執行が決まったトオルは
会社に行っても机もないのに出社します。

 

 

周りからは、
冷ややかな目で見られてしまうのでした。

 

 

 

「あの人、海外の子会社に行ったんじゃないの?ヒソヒソ・・・」

 

 

 

すると、会社の前では
何とミカが部長にすがりついていました。
部長はとても困っています。

 

 

ミカ
「トオルと連絡が取れないんです!
部長さん何とかしてください!」

 

 

部長
「誰か警備員を呼んでくれ!桜井のやつめ…!」

 

 

 

遠目で見ていたトオル、
気づかれる前に、その場から走り去ります。

 

 

(何やってんだよ、あの女!
もう、あの会社に居続けることは無理なのか・・・)

 

 

その夜、トオルは会社に忍び込み、
パソコンにアクセスし、
顧客データを盗み出すのでした。

 

 

 

その頃、ひなたは自分の部屋で、
お姉ちゃんが自殺する前に
自分宛に送っていた手紙を読んでいました。

 

 

 

(お姉ちゃんが死ぬ前に、
ひなたに書いてくれた手紙・・・)

 

 

それを読んで泣いています・・・。

 

 

「お姉ちゃん…」

 

 

15話ではその手紙の話。
それには、お姉ちゃんが自殺に追い込まれた
本当の理由が書かれています。

 

 

(それは、トオルと浮気した黒田ミカと、
自分を階段から突き落とした
女性の匂いが同じ匂いだった、という事実です)

 

 

RISKY〜復讐は罪の味〜ネタバレ15話。【幸せの記憶】

 

 

会社の顧客データを盗んで、
ライバル会社の引き抜きの古谷に電話するトオル。

 

 

コウタ
「気が付いたか、声が違うだろ♪」

 

 

正常な判断ができなくなっているトオルは、
古谷になりすましたコウタに、
まんまと騙されてしまいます。

 

 

 

実はトオルのスマホには盗聴器が仕掛けられており、
コウタやひなたにはトオルの行動は筒抜けでした。

 

 

「人は追い詰められると、こうも視野が狭くなるもんだナ♪」

 

 

コウタ
「俺も・・・人のこと言えねぇけど・・・
なんであんな手紙よこしたんだよ、かな姉・・・」

 

 

ここからは、少し昔の話にさかのぼります。

 

 

それは、広瀬かなたがまだ生きていた頃
妹のひなたは、姉のかなたを慕って
おしゃれな洋服もよく借りに来ていたのでした。

 

 

恋をしているひなたに、
かなたは言います。

 

「コウタくんは、こういうのが好きなんじゃない?」

 

 

「ん、なんで私が(コウタのこと)好きなこと知ってたの!?」

 

 

コウタのひなたは付き合ってるほどいい感じ。
そして姉も、
婚約者(今のトオル)がいることを告げるのでした。

 

 

「ええっ!いつから!?」

 

 

「んー…、付き合って何年かなぁ…」

 

 

「何年!?全然気付かなかった・・・」

 

 

さらに、まだ結婚はしていないけど、
すでに妊娠していることを教えるのです。

 

 

かなた
「ほんとよ、先週わかったの、
今7週だからまだこれぐらい小さいけど」

 

 

それを聞いたひなた、泣いて喜びました。

 

 

ひなた
「赤ちゃんが生まれたら、何が必要なのかな♪」

 

 

あの時はそんなことを考えながら、
毎日が楽しいひなたでした。

 

 

しかし、そんな楽しく思えた毎日も
事件(ミカがかなたを突き落とす)によって崩れ去ります。

 

 

(電話の音、リリリリリ!)

 

 

知らない電話番号
「広瀬ひなたさんのご携帯でしょうか?」

 

 

それは緊急病院からの電話でした。
「○○病院です、広瀬かなたさんが緊急搬送されて・・・」

 

 

ひなた
「どうして・・・いつも通りの朝だったじゃん・・・」

 

 

16話では、いなくなってしまった赤ちゃん、
そして、姉も自分の命を絶ってしまう話です・・・。

 

 

《RISKY〜復讐は罪の味〜16話のネタバレはこちらから》

 

 

ちなみに漫画はFODだと2冊分が無料で読めます
↓↓↓
FODプレミアム(1ヵ月間無料)


ページの先頭へ戻る