【凛子さんはシてみたい】3話ネタバレ。初体験シーンは無料で読める♪

凛子さんはシてみたい

漫画「凛子さんはシてみたい」
3話のあらすじ・ネタバレです。

 

ついに処女を卒業した凛子がかわいい!
ベッドの上で服を脱ぐまで20分かかっちゃってますw

 

 

3話「ついに卒業」では、1週間後の火曜9時、
約束のホテルでついに2人は結ばれます。

 

 

「特殊なプレイはしないでね♪」

 

 

初体験なのでベッドの上で凛子が提案する、
(協定)なるものがめっちゃ笑えます。
そして、初エッチを終えた翌日、自信に満ちていますw

 

 

しかし、コトは始まる前は、
いろんなことを”協定”と言っている凛子です。
上坂くん、すこしあきれていますw

 

 

凛子
「あと、恋人じゃないからキスはナシ」

 

 

ベッドの上で20分も、
Hする覚悟が決まらない凛子なんですw

 

 

でもとうとう上坂くんと結ばれます。
そのときの彼の優しいセリフが最高です!

 

 

実は、「凛子さんはシてみたい」は
FODだと2冊分無料で読むことが出来ます。
↓↓↓
FODプレミアム(1ヵ月間無料)
Amazonアカウントを利用したキャンペーンが7月から始まっています。

 

さらに、U-NEXTだと600円分無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

「凛子さんはシてみたい」3話のあらすじです

ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

火曜日の朝、同じ場所同じ2人が待ち合わせします。

 

 

ラブホテルに入ったけれど、かれこれ20分、
ベッドの上に座ってるだけ、モジモジしている凛子です。

 

 

上坂くん
「前置き、長くない?」

 

 

「特殊なプレイは要求しないでねと」か
「恋人じゃないからキスは無し」だとか
いろいろ言ってエッチする踏ん切りがつかない凛子。

 

 

でも昨日はイメージトレーニングもしたし、
ムダ毛も剃ったし、やる気は満々なのに・・・。

 

 

いざその時になると恥ずかしくて不安なのでした。

 

 

そんな彼女をみて、
上坂くんは強気で出ます(童貞なのに)

 

「おしゃべりはもういいでしょ…」

 

 

寄って来る上坂くん、
顔がすぐ目の前に。カッコいいですw

 

 

「っつ!」

 

やっぱり恥ずかしくて目を逸してしまう倫子、
でも上坂くんは凛子をグッと抱き寄せて、
男らしく振舞ってくるのです。

 

 

「今日は逃げるな…」

 

 

それから、ワンピースの背中のジッパーを外されます。

 

 

(こいつ・・・ホントに童貞なの・・?)

 

 

首筋にキスをしてくる上坂君、
リードは完璧、ついに下着姿になります。

 

 

「・・・あんまり・・・見ないで・・・」

 

 

上坂くん
「隠さないで・・・見せて。綺麗だ・・・」

 

 

凛子は愛撫されて、恥ずかしいのですが、
体は正直に反応してしまいます。

 

 

そして、おへその辺りを舐められると、
ビクっとしてしまう凛子でした。

 

 

初体験は、自分が自分の身体じゃないみたいです
上坂くんのものが入ってきてくれます。

 

 

「つっ・・・」

 

 

少し痛そうな凛子、上坂くんは心配してあげます。

 

 

「大丈夫?痛い?」

 

 

うるうるして、涙があふれてきちゃう凛子、
上坂君、汗をかいているけど、
やさしく髪を撫でてくれました。

 

 

「無理だったら、言って」

 

 

下から見る上坂君の表情はとてもやさしいです、
そんな優しさに、少し痛みは和らいで、
凛子はついに処女を卒業しますw

 

 

(ジンジン・・・)

 

(ついに、卒業してしまった・・・!!)

 

 

コトを終えて、思い出すたびに顔が赤くなる凛子、
一方上坂くんはタバコを吸って余裕しゃくしゃくですw

 

 

凛子
「ちょっと!なんでそんな余裕なの!?」

 

 

後ろを向いてタバコを吸っている余裕な上坂くん、
しかし、振り向かせてみた表情は、
とても困ったような、恥ずかしい表情でした。

 

 

「余裕あるフリくらい、させろよ・・・」

 

 

そんな彼の表情にキュンと来ちゃいます。

 

(やばぃ・・・あの顔は反則よ・・・)

 

 

しかし、裸のままの凛子、
既に服を着ている上坂くんにツッコミ入れられます。

 

 

「服着てw」

 

 

慌ててブラジャーとワンピースを着る凛子w
今は裸を見られて恥ずかしいけど、

 

 

(いつか、裸見られるのも、慣れちゃうのかなぁ・・・)

 

 

考えちゃう凛子。
すると考えすぎる性格か、
たった1回のエッチじゃダメって思うのです。

 

 

(よくよく考えたら、処女を卒業はできたけど、
一回目はいっぱいいっぱい過ぎて!!
なんか、上坂くん任せだったし!)

 

 

上坂くん
「じゃあ、もっと続ける?」

 

 

条件付きの初エッチ、
そして2回目、3回目に突入ですw

 

 

 

「凛子さんはシてみたい」4話のあらすじ《脱処女の効果》

 

 

 

「まぁ、慣れるまで、凛子さんがイイならだけど」

 

 

「私は全然イイ!むしろ助かる!!」

 

 

凛子、やる気マンマンで、
さっき恥ずかしがっていた時とは大違いですw

 

 

そして、新しい”協定”たるものを提案する凛子。
「”独り立ちできるまでのパートナー協定”てのはどう?」

 

 

上坂くん
「さっきの従順な感じとは大違いだな、じゃあまたよろしく」

 

 

というわけで、上坂くんとの関係は続きます。
翌日から仕事の凛子、いつも以上に完璧にこなします。
初体験を終え、自信マンマンですw

 

 

すると、仕事場でも向こうの方に上坂くんが居ました

 

 

やっぱり、どことなく緊張してしまう凛子、
彼を見て、昨日のエッチを思い出してしまうのでした。

 

 

(あー、ダメダメ!集中しなきゃ!)

 

 

そんな時に背後からイケメンが話しかけてきます。
それは仕事場の上司で35歳、
憧れだった人、緋山さんです。

 

 

そんな緋山さんは、凛子のために
いつも飲んでいるドリンクを買ってくれるのです。

 

 

「私これ、好きなんですよ」

 

 

「うん、知ってるよ、いつも飲んでるよね」

 

 

そんな緋山さんは凛子が変わったといいます。

 

 

「なんか、雨樹さん、雰囲気変わったよね、色っぽくなった」

 

 

少しうれしい凛子、
そのあと緋山さんは食事に誘ってくれます。

 

 

「このあいだ、アイデアくれた映像が評判よくて、
お礼にごちそうしたいんだけど」

 

 

 

凛子
「私でよければ、ぜひ♪」

 

 

久しぶりに男から誘われた凛子、
影でガッツポーズですw

 

 

(よっしゃ!早速、脱処女の効果が!ふふふ・・・)

 

 

そんなシーンを、上坂君に見られていましたw

 

 

上坂くん
「よかったね♪」

 

 

「あ!いたのかよっ」

 

 

いつものやり取りをする凛子、
だけど彼のネクタイが曲がっていたので直してあげます。

 

 

でも、ちょっと近づいたら緊張してしまった凛子です。
(やばい・・・私、意識してる・・・?)

 

 

すると上坂くん、もっと近づいてきて、
凛子の耳元でささやきます。

 

「もしかして、意識してる?」

 

 

そのあと、ペロリと、
凛子の耳を舐める上坂くんでした。

 

 

ゾクッときてしまう凛子です。

 

 

上坂くん
「続きは、次の火曜日に♪」

 

 

気持ちを振り回されちゃう凛子でした♪

 

 

以上、4話のネタバレでした。

 

 

また、漫画「凛子さんはシてみたい」は
FODだと2冊分が無料で読めます。
↓↓↓
FODプレミアム(1ヵ月間無料)

 


ページの先頭へ戻る