リアル風俗嬢日記ネタバレ。3話「実技講習」で魔法の裏技!

リアル風俗日記という漫画が面白い!
真面目な女性が「実技講習」でスゴ腕風俗嬢に生まれ変わる!
お客様に喜んでもらうために超絶テクニックを手に入れていれるオマちゃんです。

 

 

やっぱり、業務的な作業より、
愛のあるエッチがいいみたいです。

 

 

んで、指を引っ掛けた裏技がすごい!
さらにイッちゃったあとは寄り添って
イチャイチャしてくれる…

 

 

全ては3話の濃い内容の講習のおかげですw

 

 

この漫画は分かりやすくって、
それもヨリ具体的に風俗の裏事情が書いてあります。

 

 

2話で給料袋が、60分で8000円!
オマちゃん、1日で4万7,000円も稼いでます。

 

 

実は、リアル風俗日記は
U-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

さらには、FODでも無料です。
↓↓↓
FODプレミアム(1ヶ月間無料)
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

以下1巻3話〜4話のネタバレです。

 

 

リアル風俗嬢日記3話ネタバレ「実技講習」

 

 

「ご主人様」とお別れしたオマちゃん。
今は自分の意志で風俗で働くようになりました。

 

 

でも、一向に指名は増えません・・・、
なぜなら、ご主人様と別れてしまったし、
やる気もなし、サービスに心がこもっていなかったからです。

 

 

そんなとき、店長から直々に話があります。

 

 

「もう入店から半年だね、指名があるのが普通なんだけどねぇ」

 

 

ちなみに指名料はすべて女の子の収入です。
それ以外の料金は折半でした。
例えば、1時間16000円だと、8000円がオマちゃんの取り分でした。

 

 

店長
「指名が増えてもらわないと、ウチも儲からないからさ…」

 

 

「実技講習をうけてみるかい?」

 

 

実は、オマちゃんの評判はあまりよくありませんでした。
店の関係者が、たまにお客様を装って調べていたのです。

 

 

「キミの評価は”悪くない”だよ、
でも、良くはないからリピートされないんだ」

 

 

店長はメガネで真面目そうな人です。
オマちゃん、実技講習を受けてみることにします。

 

 

それに長くは続けようと思っていないオマちゃん、
短い期間でたくさんの貯金をしようと思ったからです。

 

 

そして翌日、講習になると、
店長は普通にお客さんのように入店してきます。

 

 

オマちゃん
「よろしくお願いいたします」

 

 

店長
「おー、じゃ、服を脱いだところから始めよう、
知った顔じゃやりにくい、電気暗くするね」

 

 

大事なのは、積極的なスキンシップ。
自分からできるだけタッチしていくよう、指示します。

 

 

なぜなら、あまり触ってこないお客さんもいて、
そんな客とできるだけ早くリラックスしてもらうためです。

 

 

お次はシャワー。
手だけで店長のカラダを洗うオマちゃん、指摘されます。

 

 

「ソリャ駄目だ、こうやって、全身に擦り付けて、
カラダを密着させて洗ってあげるんだよ」

 

 

さらには、後ろになってバック素股。
男のモノを股にはさんでスリスリさせます。
(入らないよう、気をつけて)

 

 

シャワーではできるだけスキンシップを取って、
お客様の感じる場所を調べるのが(・∀・)イイ!!

 

 

そして、性癖別にマニュアルを。
店長は、自分でノートに作るように指示します。

 

 

それからベッドに、向き合う店長とオマちゃん。

 

 

すると店長、いきなり2本指を差し出します。

 

 

「ほい、しゃぶってみて」

 

 

言われた通り、店長の2本指にいつものようにやります。
「吸うだけじゃなく、中で舌を転がす」ように言われます。

 

 

そしてフィニッシュは素股です。
やっぱり、病気の感染率が低くって、
安全だからって、店長は真面目に教えてくれるのでした。

 

 

オマちゃん、タダ単に、シコシコしていると
店長からは注意されちゃいます。

 

 

「あぁ、それじゃあ、またがって手こきしてるだけだろう」

 

 

店長の具体的な指導がすごい、
先っぽは指で引っ掛けて、竿の部分は
擦り付ける感じで、ヌルヌルです。

 

 

上達すれば、ホントに挿れてるような感じです。

 

 

「頑張ります・・・」

 

 

 

リアル風俗日記4話ネタバレ「お客様に喜んでもらえるために」

 

 

 

お客様に喜んでもらうための実技講習、
最後はMなお客さんにやることです。

 

 

それはお客さんを思い切って四つん這い状態に。
そしてオシリの穴を舐めてあげることでした。

 

 

「さらに、言葉責めできればナオ良し!」

 

 

そしてみんな、お客様がイった後は、
一緒に寄り添ってイチャイチャすることが大事でした。

 

 

今まではそそくさと後片付けしていたオマちゃん、
今度から時間いっぱいまで、添い寝してあげます。

 

 

 

店長の「実技講習」はレベルが高かった!
でも、店長、終始立っていません・・・
なぜなら、EDだったからでしたw

 

 

店長
「じゃ、頑張ってね」

 

 

「はい!頑張ります!」

 

 

辞めようと思っていたオマちゃん、
辞めづらくなって、3か月続けることに。

 

 

それからというもの、オマちゃんの指名が増えます。
お客様から「ありがとう」と言ってもらえます。

 

 

オジサンなお客様を四つん這いにして、
お尻も攻撃、言葉責めしてあげるのでした。
イッたあとも添い寝してあげて、胸に抱いてあげます。

 

 

お客様はみんな、エッチをしたくてきてるわけじゃなく、
寂しかったり、疲れを癒しに来たい人も多いからでした。

 

 

(おまさんへ、いつも楽しい時間をありがとう)

 

 

その後、お客様からのアンケート用紙に
感謝の気持ちが書かれるようになってきました。

 

 

 

リアル風俗日記5話のネタバレ「風俗嬢生活事情」

 

 

風俗嬢の人は、3日程度で
普通の女性が働くお給料を稼いでしまいます。

 

 

だけど、一つだけ困ったことが。
それは自分でアパートを借りるときです。

 

 

なぜなら、アパートを借りるときは勤務先を聞かれます。
その勤務先に確認の電話を取ろうとされると、
とても困ってしまうからです。

 

 

オマちゃん、アパートを借りるときは
別のアルバイトの勤務先を書いて契約するのでした。

 

 

そしてオマちゃんにも彼氏がいます。
普段のプライベートでは
自分がヘルス嬢だってことはとても言えません。

 

 

彼氏は真面目な人でした。
初めてラブホテルに行ったときに、
ちょっとした失態をしてしまうオマちゃんですw

 

 

彼氏
「えっ、カラダ、手で洗うの?」

 

 

他にも事前にタオルをそばに持っておいていたり、
手際よくシャツ(彼氏)のボタンを外そうとしたり…、
できるだけ素人っぽく演技するオマちゃん、かわいいです。

 

 

そしてベッドでイチャイチャしています。
すると、彼氏からの要望が…

 

 

「あのさ…、舐めるのってできる?」

 

 

(できますとも!!)

 

 

心の中で叫ぶオマちゃんでしたw
だけど…、わざとヘタに咥えるのです。

 

 

結局、数回ヤっただけで彼氏と長続きしませんでした。

 

 

(ヘルス嬢だって普通の恋がしたい!)

 

 

そう思っちゃうのでした。

 

 

リアル風俗日記はFODU-NEXTだと
無料で読めます。


ページの先頭へ戻る