『深夜のダメ恋図鑑』ネタバレ。5巻が激ヤバ!「諒のその後」は無料で読める♪

kisunosakihamisui

佐和子の元カレ、諒のその後が面白い!
ドラマ化して人気の「深夜のダメ恋図鑑」
原作漫画の5巻が腹イタ笑えますw

 

 

古賀円(以下、マドカ)が新しく出会った男は
一見イケメンだけど少し残念な男でした。

 

 

ネタバレですが、それは佐和子の元カレ、諒くんですw

 

 

「国分さん、フルネームなんでしたっけ?」

 

 

「国分 諒です…」

 

 

友達、佐和子の元カレに出会ってしまうマドカw
鼻から水を吹き出してむせちゃいます。
ダメ男の諒くんに薄々気づいていくシーンが爆笑ですw

 

 

そして36話では、
千代がとうとう八代くんからプロポーズされ
指輪をもらいます。だけどその指輪が変w

 

 

婚約指輪なのにトパーズみたいな
オバさんがつけるようなデカイ指輪ですw
別の意味でサプライズが爆笑です。

 

 

漫画、深夜のダメ恋図鑑5巻は
FODだと無料で読めます
↓↓↓
FODプレミアム(1ヵ月間無料)
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

以下、深夜のダメ恋図鑑5巻、諒のその後の35話と、

 

ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

深夜のダメ恋図鑑 35話「衝撃の出会い」

 

 

古賀円の話。

 

 

マドカ、市来に紹介されてある男とデートです。
ネタバレですけど、その男、
佐和子の元カレの諒くんですw

 

 

でも二人とも、分かっていません。
なぜならマドカ、佐和子と話はするけど、
顔も見たことないし、苗字は知らないからです。

 

 

 

諒くん
「古賀さんでしたっけ?初めまして」

 

 

「友人から仕事の付き合いでフリーの女性いるから
ちょっと会ってみろって言われて。」

 

 

彼は佐和子にフラれ、結構へこんでいました。
それで市来の紹介で
マドカと諒くん知らずにあっています。

 

 

食事をしているとコップの水をこぼしてしまうマドカ。
それをみて男なら少しは拭いたりするものですが、
諒くん、微動だにせず・・・。

 

 

マドカだけひざまづいています。

 

 

「大丈夫でした?かかりませんでした?」

 

 

「僕は大丈夫ですよ」

 

 

そして今は実家に帰っているという諒くん、
母が「10万、家にいれなさい」というと
キッパリ断っちゃってるんです。

 

 

「やっぱ、僕が健康でいることが一番の親孝行なんで…」

 

 

マドカ
「そうですよね・・・」

 

 

食事が終わると、会計では
「ここは男に花を持たせてくださいよ」

 

 

おごってあげる諒くん。
レジの女の子の前ではいいとこ見せます。

 

 

外でマドカ
「あの…お代…いいですか?」

 

 


「あーやっぱり気になっちゃう?じゃ、5000円でいいよ」

 

 

どう考えても2人で1万もいってない・・・
だけど5,000円払っちゃうマドカでした。

 

 

最後・・・、

 

 


「一応、お互いの連絡先交換しときましょうか」

 

 

「国分さん、フルネーム、何でしたっけ?」

 

 

「国分諒です」

 

 

吹き出しちゃうマドカでしたw

 

 

以上、深夜のダメ恋図鑑5巻、諒のその後でしたw

 

 

5巻はU-NEXTでも無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

深夜のダメ恋図鑑 33話「父と兄」

 

 

33話は上から目線の父と兄をコテンパンに
口でやっつけるマドカです。

 

 

古賀円(マドカ)の話

 

母がいきなり入院することになって
実家に帰ることになります。

 

 

しかし、兄と父はダメ男です
母の代わりに料理を作ってあげています
兄と父は手伝いもせず、リビングです。

 

 

「ご飯できたよー」

 

 

マドカの雑な盛り付けをみて言う兄

 

「…お前男いないだろ」

 

 

マドカは料理が下手で、
盛り付けもはっきりって大雑把w

 

 

味噌汁なんて、だしのイリコが大きすぎて
魚の頭が豆腐を突き破っています。
親子丼なんて片栗粉いれすぎ、ゲロみたいですw

 

 

「お前下手、ほんと料理下手…」

 

 

父と兄からめちゃくちゃいじられますが
しばらくするとマドカ、ブチ切れて反撃です。

 

 

「そういうお前は、男なのに仕事できねーのかよ」

 

「男なんだから、仕事はまともにこなせよ」

 

 

それはさっき、休みの日なのに
得意先に電話で謝っていた兄、
ぐうの音も出ません。

 

 

さらには、父にも反撃

 

「お母さんが3日いなくなれば
何もできないほど、お父さんは無能なの?」

 

 

「お父さんよかったね、無能なのに結婚できて」

 

 

「・・・と面と向かって言ってやろうか?嫌じゃね?」

 

 


「イヤだよっ!って思いきっり言ってるじゃん!」

 

 

自分が言われたことを父と兄に例えて
はっきり言い返しちゃうマドカ、気持ちいいw

 

だけど自分も料理ができないので反省しています。

 

 

深夜のダメ恋図鑑 34話 「がんばれ市来」 

 

 

34話は、こじらせ男、市来くんの話です。

 

 

「女ムカツク・・・!」

 

 

このフレーズから始まる市来くんのストーリー。
彼は3人姉弟、姉と妹と一緒に暮らして、
理不尽なことばかり経験してきました。

 

 

お菓子があと1個になったときも、

 

 

「知らないの?世の中にはレディファーストってあるのよ」

 

 

はたまた、消しゴム無くなった時、
妹から暴力を振るわれ、叩き返した時も

 

「ひどいーDV男ー!」

 

 

市来信博くん27歳、
今は27歳の若きサラリーマンに成長しています。

 

「女むかつく…!」

 

 

それは姉と妹が話しているとき。

 

 

「こないだ部長にご飯誘われちゃってさぁ、なにそれキモイ、セクハラ!」

 

 

「やばい〜山田さんにご飯誘われちゃった、超かっこいいのよ」

 

 

そんな会話を聞いて
市来くんは反論します

 

「すげえな、お前らの判断基準は顔か?何様だよ」

 

 

いつもそれで姉弟喧嘩です。

 

「信博ってさ、絶対モテないよね〜」

 

 

だけど、そこそこイケメンな市来くん、
ある日女の子から告白されます。

 

 

しかし、デートした後にすぐにふられちゃいます。

 

 

なぜかというと、
反論できないような正論をガンガン言っちゃうから。

 

 

嫌われるようなことを
平然と口走ってしまいます。

 

 

彼女はデートの最中、かわいいアクセサリーをみて、
「これ、すごく可愛くないですか?これ私一直自分へのご褒美に!」

 

 

市来くん
「一体何したご褒美?」

 

 

さらには、一緒にご飯を食べていると

 

「あの、このデザートも頼んでいいですかぁ?」

 

 

「キミ、さっきお腹いっぱいって…」

 

 

「デザートは別腹なんです!」

 

 

「別腹って… 2段腹の2段目?」

 

 

デートした女の子、ソッコー冷めちゃいます。
イケメンだけど全然モテない市来くんでした!

 

 

 

(間違った事は言ってないのに…)

 

 

フラれてしまう市来くん、

 

カップルが街にたくさん歩いています
それを見て、涙ぐんでしまうのでした!

 

 

深夜のダメ恋図鑑5巻は、最後に名言集があって、
それも面白かったです。

 

同窓会で

 

 

「古賀お前、25にもなって彼氏いないなんて
名にその負け組、俺が付き合ってやろーか?」

 

 

マドカ
「アハハ、そだねー。

 

で、お前と付き合ったところでいったい何に勝てるん?」

 

など、他にも面白い名言いっぱいでした!

 


ページの先頭へ戻る