『彼女、お借りします』ネタバレ。1巻が激ヤバ!病室ベッドシーンは無料で読める♪

AVのタイトルかと思うような漫画「彼女、お借りします」が面白い!
普段あまりこのような漫画を読まない方でも
ストーリーが面白いこの漫画は読む価値があります。

 

 

やっぱり、最初はお金を払ってしたデートでも、
感情のぶつかり合いがあるうちに
お互いに好きになっていっちゃうこともありますよね。

 

 

1巻では、アイドル張りの超絶美女、水原千鶴と
ひょんな事で病室ベッドで抱き合うシーンに。

 

 

もっこりなダメダメ大学生、和也もヤバいですw

 

 

1巻の終わりでは、
そんな千鶴と一緒にいるとこを元カノに見られます。

 

 

すると元カノも胸の谷間をチラ見せしながら寄ってくる・・・
2巻ではそんなシーンも見どころです。

 

 

実は、U-NEXTで漫画は1冊分、無料です。
U-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

 

さらにはFODだと2冊無料で読めます。
↓↓↓
FODプレミアム(1ヶ月間無料)
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

以下、「彼女、お借りします」1巻2話〜2巻のあらすじです。
ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

ちなみに期間限定で1巻はまるごと無料です。
上の画像クリックして無料で読んでみてください。

 

 

彼女、お借りします1巻 1話 途中から 「水原千鶴」

 

 

「一言っ・・・一言言ってやる!」

 

 

そういって、千鶴に「虚しくない?」と言い告げた和也、
千鶴は誰もいない所に和也をつれていき本性を現します。

 

 

「ちょっとどーゆーつもり!バカなの?みんな見てるじゃない!」

 

 

千鶴は星1つしかレビューしなかった和也を見ていました。
いままで、☆5つばっかりだったのに悔しそうです。

 

 

「営業妨害だったら他でやってくれる!?」

 

 

するとその時、おばあちゃんが倒れたと電話が。
和也は慌てて病院に行くことになります。

 

 

「うちのばーちゃん、倒れたって・・・」

 

 

時間の余っている千鶴、
そのままついていくことになるのです。

 

 

一番大好きなおばあちゃんに聞かれると、
レンタル彼女の千鶴を、
本当の彼女だとウソをついてしまう和也。

 

 

千鶴も合わせるように、挨拶します。

 

 

「初めまして、水原千鶴と言います」

 

 

鳴いて喜ぶおばあちゃんでした。

 

 

和也は千鶴に感謝します。
でも、そんなにお金はありません・・・。

 

 

「でもアンタどうすんのよ、毎回私をレンタルするつもり?」

 

 

和也、自分の力でなんとかすると言います。
強がる和也を応援する千鶴です。

 

 

大学に行くと、元カノが男と話しています。
それでも強がって、「昨日は3発ヌいたわ!」
友達と笑って過ごします。

 

 

すると隣を真面目そうな女の子が・・・。
でもそれは、水原千鶴、本人でした。

 

 

「あああ!!!」

 

 

そそくさとメガネをはめて去っていく千鶴。
同じ大学だったのです。

 

 

 

【彼女、お借りします】2話 「俺の彼女」

 

 

2話では病室のでベッドシーンがドキドキです。

 

 

同じ大学だと分かった和也と千鶴。
おばあちゃんを喜ばせるために、もう一度呼びます。

 

 

街中で待ち合わせると、
周りの男はうらやましそうに見ています。
「あの子アイドル!?、彼氏、うらやましー」

 

 

でも喫茶店では冷静にお金を数える千鶴ですw

 

 

「はい、確かにいただきました」

 

 

その後、一緒に病院に行くと、
和也のおばあちゃん、嬉しそうに千鶴に抱きつきます。

 

 

そして、他の入院しているおばあちゃんも呼ぶのです。
しかしそこには千鶴のおばあちゃんも入院していました。

 

 

「や、やばい!私のおばあちゃんも入院しているの」

 

 

逃げる二人、あわてて空き室の病室に入ります。

 

 

「と、とりあえずこっちに!」

 

 

千鶴に手を引っ張られて、
ベッドのシーツにくるまって二人、密着するのでした。

 

 

胸が当たって、股の間に自分の足が入ります。
耳モトで呼吸も聞こえてきて、
和也、もっこりなってしまうのでした。

 

 

(コッチの方が…よっぽどピンチなんですけどw)

 

 

おばあちゃんは部屋を確認しますが、去っていきます。

 

 

もうキスしたい・・・そう思ったとき、
千鶴から蹴り飛ばされる和也ですw

 

 

「今は・・・俺の彼女、だよなぁ・・・」

 

 

「どらぁあああ!レンタル彼女だっつてるでしょ!」

 

 

そんな時に、外には千鶴のおばあちゃんが。
和也のおばあちゃんが読んでいたのです。

 

 

とっさに2人は恋人同士に、
千鶴は和也の腕をつかんで言うのでした。

 

 

「なんだ偶然!運命かもね!」

 

 

おばあちゃん2人は喜んでくれます。

 

 

だけどそれが終わると、
和也は「分かれたことにしよう」

 

 

千鶴も納得、大学では「声をかけないでね」と言います。

 

 

自分のおばあちゃんにウソをついてまで
和也とおばあちゃんを助けてくれた千鶴。

 

 

でも和也はアプリを削除し、
本当に別れることを決意したのでした。

 

 

しかし、朝、アパートを出ると・・・。
隣には千鶴が真面目な姿で大学に行こうとしています。

 

 

じつは、アパートの隣同士の部屋だったのです。

 

 

【彼女、お借りします】 ネタバレ 3話

 

 

3話では隣の部屋に千鶴が住んでいたという話、

 

 

そしておばあちゃんが外出許可を、
和也の部屋に遊びに来るので、
あの彼女(千鶴)を連れてきて欲しいという願いでした。

 

 

隣の郵便ウケから声をだして
話しかける和也、どうしてもあと1回だけ助けてほしいと言います。

 

 

土下座して頼む和也。
でも「無理よ」の一点張りで、千鶴は断ります。

 

 

もうあきらめて、和也は本当の事を言おうとします。
そして、千鶴、気になって窓から
和也の部屋の様子を聞いています。

 

 

「別れたんじゃろ、
孫を好きになった女性に何を怒ろうか」

 

 

「いい夢、みさせてもらった、天女さまじゃ」

 

 

和也は、彼女がレンタル彼女だったといおうとします。
するとその時、千鶴がお鍋(レタスの肉巻き)を持ってきます

 

 

「ごめんなさい、料理つくってたらおそくなっちゃって」

 

 

またもや助けてあげる千鶴でした。

 

 

こうして、毎週水曜日だけ、
おばあちゃんにお見舞いに行く
「1時間だけレンタルされてあげる」という千鶴です。

 

 

 

【彼女、お借りします】4話 「元カノ、七海マミ」

 

 

4話ではレンタルしているとき、友達に見つかってしまいます。

 

堂々と、「俺の彼女だ」という和也、
そのまま、飲み会に千鶴もろとも連れていかれます。

 

 

すると、そこには、元カノのマミもいました。

 

千鶴とマミ、相まみえます。

 

 

 

5話  「元カノと彼女」

 

 

たった1ヶ月でフラれてしまっていた和也。
もちろん、エッチもしていません。

 

 

「カズくん・・・」

 

 

でも和也、超絶美人のレンタル彼女を連れています。
うらやましがる、他の友達です。

 

 

マミちゃん、負けずにいいます。

 

 

「ちょっと空気重いよ〜、私ももう彼氏いるし、
おわったことじゃん、楽しく飲もう」

 

 

そう言いながら、和也がトイレに行った後、
マミと千鶴、二人で話しています。

 

 

それは、マミが上から目線で千鶴に話してました
和也の悪口ばっかり言うのです。

 

 

 

「つきあっていて大変じゃない?
和也くん、まだHの経験ないから、怖いよね」

 

 

すると、反論する千鶴

 

 

「私の和也さんを悪く言わないで下さいっ!」

 

 

けんかして、先に帰ってしまう千鶴でした。
そのまま和也は帰ることができずに飲むことに。

 

 

マミも気にせずに飲んでいます。
「おかわりください」

 

 

飲み会が終わって、外に出ると
友達は心配してくれました。

 

 

「おい、大丈夫か、彼女に電話したほうがいいぜ」

 

 

でも、レンタル彼女なので連絡先もしらず、
唯一、会社の業務用のLINEしか知りません。

 

 

とぼとぼ一人で帰る和也、
少し休んでいるとマミちゃんがやってきました。

 

 

「大丈夫なの?彼女さん」

 

 

「いいんだよ、少し頭冷やさせた方が」

 

 

「ふぅん、和也君も男らしいところがあるんだね」

 

 

マミは積極的に腰に手を回してきて、
胸の谷間をみせ、肩に手を回してきます。

 

 

「ちょっと、ウチで休んで行ったらどう?」

 

 

誘ってくるマミちゃんです。

 

 

以上、「彼女、お借りします」の1巻のネタバレでした!

 

 

2巻はU-NEXTFODだと無料で読めます。

 

 

1巻は上記の画像から、11月29日まで無料です。
無料キャンペーンを上手に使って読んでくださいね。


ページの先頭へ戻る