失恋未遂【5巻】ネタバレ。カナ・羽鳥編が結末!「10年保存のプレゼント」は無料で読める

カナ(菜乃花)がかわいい!10年間の時を経て、
ようやくわかり合えた羽鳥とカナ。
羽鳥が10年、渡せずに持っていたプレゼントに感動です!

 

 

「あんたと付き合ったあの半年を超えた日は無い・・・」

 

 

(ウソばっかり!)

 

 

しかし羽鳥が言ってたことは本当でした。

 

 

「ピリリリリ!」
羽鳥の電話が鳴ります、相手は香澄です。

 

 

カナの目の前で、
香澄からの電話に出る羽鳥、
しかしそこで、カナの誤解が解けます。

 

 

ネタバレですが、香澄は兄と結婚しています。
高校のころ、最初から羽鳥の兄(7歳年上で教師)との付き合いだったのです。

 

 

カムフラージュのため、兄や家族から頼まれ、
”香澄と交際のフリ”を
させられていた羽鳥でした。

 

 

「ごめん、あの時言えずに・・・」

 

 

「カナ・羽鳥編」は5巻で結末を迎えます。

 

 

全ての誤解が解け、
カナが落ち着いたのを待って告白します。

 

羽鳥
「俺は好きだよ、好きすぎて吐きそう、カナは?」

 

 

 

カナ
「・・・おんなじです・・・」

 

顔を赤くして、うまく言えなくなるカナがかわいい!

 

 

 

15に出会い、カナの勘違いで別れます。
そして社会人になって再会、もらったプレゼント。

 

 

 

羽鳥が10年間も持ち続けていた、
指輪とシュシュとネックレスを渡すシーンが感動です!

 

 

 

漫画「失恋未遂」はU-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

失恋未遂「5巻」のあらすじ(菜乃花・羽鳥編の完結)

 

 

ネタバレ含みますので、注意して読んでください。

 

 

楽しく過ごした3時間、
羽鳥はカナを、10年前によく行っていた
ゲームセンターやお好み焼き屋へ連れていきました。

 

 

そして、最後は羽鳥の家に連れていきます。

 

 

501号の部屋に入ると、すぐにカナを抱きしめる羽鳥。
そして壁に押し付け、強引に舌も絡めるキスをするのです。

 

 

拒絶するカナ、
それは10年前にウソをつかれていたと思い込んでいるからでした。
(本当はウソではなく勘違い)

 

 

「サイテー」

 

 

 

「あの時の”今日でおしまい”って何?ねぇ、なんで・・・」

 

 

 

カナは、香澄という別の女性と羽鳥がつき合っていると思っていました。
そしてそれは今でも続いていると・・・。
なぜかというと、一緒に居るのを目撃したからです。

 

 

それに、卒業式のときも、
香澄が、羽鳥の家に行っているのを見ていました。

 

 

羽鳥は、廊下で自分の思いを打ち明けます。

 

 

羽鳥
「10年、ほかにも恋愛したけれど、
俺は、あのとき(カナと過ごした日々)を超えたことはなかった・・・」

 

 

 

(ウソばっかり・・・!!)

 

しかし、カナの疑念は晴れません。

 

 

 

 

そんなとき、香澄からの電話です。
着信画面に、”香澄”と書いてあるのを見て、
羽鳥の携帯を握りしめながら、カナはプッツン切れてしまいます。

 

 

「なんで・・・電車で話しかけたらいけなかったの?」

 

 

「私、偶然聞いてしまったの、羽鳥と同じ高校の女子たちの話を、”羽鳥と香澄、あの二人も長いよねー”って・・・」

 

 

そのころ、羽鳥とは他校生だったカナ、
羽鳥とは二股かけられていると思ってしまったのでした。

 

 

「なんで・・・!あのとき”彼女いない”って言ったのに!!!」

 

 

さらに取り乱してしまうカナ、
何も言わずグィっと抱きしめる羽鳥。

 

 

しばらくのときが過ぎ、すこしカナが落ち着きます。

 

 

すると、もう一度、香澄から着信が。
羽鳥は、香澄の電話に出ます。

 

 

香澄
「もしもし・・・昨日の件さ、達樹(羽鳥のこと)の方から聞いてもらっていい?」

 

 

ネタバレですが、香澄は、羽鳥の兄の奥さんです。
電話は、要件を代わりに兄に聞いて欲しいという内容の電話。

 

 

10年前から付き合っていた香澄と羽鳥の兄。
高校教師と女子生徒、タブーな関係でした。

 

 

羽鳥
「電話、兄貴の奥さんから」

 

 

カナ
「え?」

 

 

羽鳥の兄は同じ高校の教師でした。
そして、香澄は生徒。
この二人は付き合っていたのでした。

 

 

親(羽鳥家)も公認の交際でした、
ひた隠すため、羽鳥と香澄がつき合っているというテイで、
家に遊びに来ていた香澄です。

 

 

香澄の目的は、羽鳥の兄。
そして7年経った今、そのまま二人は結婚しました。

 

 

高校では、周りのみんなには、
羽鳥と香澄がつき合っていると思わせることで、
兄と香澄とのタブーな交際を隠していたのでした。

 

 

だから、カナには「みんなのいる前で、電車では話しかけないで」と言っていたのです。

 

 

高校の間では、香澄と羽鳥がつき合っていることになっているので、
カナが仲良さそうに羽鳥としているのを見られると、
周りのみんなをだませなくなるからでした。

 

 

香澄が羽鳥の家に来ていたのも、
すべては羽鳥の兄に会うためでした。

 

 

羽鳥は謝ります。

 

「ごめん、全部俺が悪かった、俺がずるかった・・・」

 

 

結局、カナに勘違いさせてしまったけど、
何も言えなかったことを告げる羽鳥。

 

 

カナは正面に座って、ポツリと言います。

 

「・・・私、だったの?あの時ずっと、羽鳥さんの彼女だったの・・・?」

 

 

コクリとうなずく羽鳥。
カナの目には涙が自然に流れます。

 

 

その涙をぬぐい、ヨシヨシしてあげる羽鳥です。

 

 

「もうそろそろ、触ってもいいかな・・?」

 

 

羽鳥の胸に頭をうずめるカナです。

 

 

10年前、自分の言葉では確かめずに去っていったカナ、
失恋だと思い込んでいたのは、ただの未遂でした。

 

 

「バカ・・・」

 

 

羽鳥は改めて聞きます。

 

「あのときの続き聴かせて、カナの今の気持ち」

 

 

 

10年前、つき合い始めたころ、
カナが言ってくれたセリフを言う羽鳥。

 

「俺は、好きだよ、好きすぎて吐きそう」

 

 

 

カナ
「・・・おんなじです・・・」

 

 

恥ずかしすぎて、うまく言えないカナ、とてもかわいいですw

 

 

 

優しく頬をなでてくれる羽鳥。
そして2人は額を合わせ、
そしてキスをしてハッピーエンドです。

 

 

10年前、渡せなかったプレゼントを渡します。

 

 

それは、”指輪とシュシュとネックレス”でした。
卒業後10年間、大事に取っていた羽鳥でした。

 

 

このあと”カナ・羽鳥編”はもう少し続きます。

 

失恋未遂ネタバレ5巻24話〜別れたすれ違い編〜

それは高校卒業のころ、
生徒手帳をカナの家に届けに行ったことがある羽鳥。
しかし、会えなかったのです。

 

 

カナの家の門の前でヤゴと出くわします。

 

 

ヤゴ
「俺がその生徒手帳渡しておくよ」

 

 

羽鳥
「いや、いいよ、自分で渡したいんだ」
(生徒手帳に、カナの誕生日、3月28日に”待ってる”と書いているので伝えたかった)

 

 

「カナとはどんな関係?」

 

 

ヤゴ
「いまから二人で誕生日を祝うような関係!」

 

 

 

そのころ、カナは羽鳥が香澄と付き合っていると勘違いして、
羽鳥を拒絶していました。
親友のヤゴはそれを知っていて、羽鳥を追いやったのです。

 

 

 

それでも3月28日、
デートのときは待ち合わせしていた場所に、
プレゼントを持って待っていた羽鳥。

 

 

しかし、カナは現れませんでした。

 

 

こうして、二人はちゃんとした話もできずに別れてしまっていたのでした。

 

 

失恋未遂ネタバレ5巻24話〜再会する直前編〜

 

7年後、ある日、電車通勤している羽鳥はカナを見かけます。

 

 

 

電車の外、河川敷を見ていると、
ショートカットの女性が走っています。
それはカナで、犬を連れて走っています。

 

 

その時はカナだとは気づかず、
カナが犬と戯れる笑顔を見て思っています。

 

 

「あんな走って、少年みたいだな・・・でも、あの笑顔、なんで懐かしいんだろう?」

 

 

その数日後、
カナは羽鳥の元に社員として配属されます。

 

 

「三浦菜乃花です。よろしくお願いします」

 

 

二人の再会がキッカケで誤解が解けた、失恋未遂でした!

 

 

漫画「失恋未遂」5巻はU-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


ページの先頭へ戻る