悪魔だった君たちへネタバレ。綾瀬の正体を暴露!5話「断罪ルーム」は無料で読める♪

akumadattakimitatie04

コンビニ店員の綾瀬がかわいい!
漫画「悪魔だった君たちへ」は絵がキレイですし
エロ要素たっぷりの復讐ストーリーは読んでみる価値があります。

 

 

 

コンビニ店員で顔は普通だけど、
綾瀬はスタイルだけは抜群です。

 

 

 

高校のころイジメられていた下田は
復讐している人物とは違います。(とても似ているけれど)
綾瀬とイイ感じになっています。

 

 

 

そこにやってくる俊夫。証券マンですが、極悪野郎です。

 

 

「お仕置きが必要だな・・・」

 

 

4話で俊夫は綾瀬を脅し、
コンビニの倉庫でムリヤリやっています。

 

 

「じゃあ早速オレの、なめてもらおうかな」

 

 

「え?マジ小さすぎて見えないんだけど♪」

 

 

強きな性格の綾瀬ですが、
俊夫に後ろからパンパンされてしまいます。

 

 

 

コンビニ店員の制服を脱がされ、立ちバックシーンがヤバいですw

 

 

悪魔だった君たちへはU-NEXTで無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

実は、綾瀬の正体は闇の組織の女ボスです。
綾瀬は部下を使い、俊夫に復讐します。

 

 

 

俊夫がさらわれた先は”復讐ルーム”
そこで男にカマを掘られてしまう俊夫です。
そして、俊夫のケツにぶち込んだのはなんと倫太郎でしたw

 

 

 

倫太郎は高校のころからの同級生、
実はホモで、俊夫のことを好きでした。
倫太郎、念願の俊夫と合体できて幸せですw

 

 

以下、綾瀬の正体がわかっていく4話〜6話のあらすじです。
ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

悪魔だった君たちへ4話のネタバレ

 

 

「綾瀬さん、悪いけど在庫の整理と注文よろしくね」

 

 

オーナーに頼まれた綾瀬、一人で倉庫に行きます。

 

 

綾瀬はそこで俊夫にスタンガンで気絶させられてしまいます。

 

 

俊夫
「監視カメラもないのか、お楽しみするのにバッチシじゃんか♪」

 

 

綾瀬を縄でしばる俊夫です。

 

 

そのとき、下田が倉庫にやってきます。
縛られた綾瀬を発見する下田、
しかし、俊夫にスタンガンでやられてしまいます。

 

 

「ぎゃああっ」

 

 

気絶して気が付いた下田、
目の前に縛られてブラジャー姿にさせられた綾瀬がいます。

 

 

 

俊夫
「好きな相手が目の前でイヤらしい目にあうトコ・・・お前の一生の思い出にしていいぜ」

 

 

俊夫は綾瀬のブラジャーを外します、大きな胸がはだけてしまいます。

 

 

 

「よぉく見てろ!はは、さっそくなめてもらおうかな」

 

 

胸も、下半身も触られてしまう綾瀬、
だけど気の強い女性です、挑発します。

 

 

「アンタの、小さすぎて見えないんだけどw」

 

 

すると、俊夫は綾瀬には攻撃せず、
縛られたまんまの下田を蹴り、痛めつけるのでした。

 

 

それに耐えられない綾瀬、
下田をかばうために俊夫の言いなりになります。

 

 

 

俊夫のイチモツをほおばる綾瀬。

 

 

 

「下田ぁ、なかなかコイツうまいぜぇ!」

 

 

極悪非道の俊夫です。
高校の頃からイジメていた俊夫、証券マンになってもワルです。

 

 

 

そして、無理やりベロチューしてしまう俊夫。
その後は綾瀬を立たせて、後ろから攻めるのでした。

 

 

下田
「お願いだからもうやめてください!」

 

 

 

後ろからズンズン入れていく俊夫、
綾瀬の大きな胸が揺れています・・・。

 

 

 

するとその時、倉庫の後ろから2人組がやってきます。
屈強な男、それは綾瀬の部下でした。

 

 

綾瀬の正体は本物のワルで闇の組織の女ボスです。

 

 

屈強な男たちにボコボコにされる俊夫ですw

 

 

綾瀬
「はい!あなたはもうおしまいよ」

 

 

 

裏の組織の仕事をしている綾瀬、俊夫を組織に売るのでした。

 

 

「まぁ、心は腐ってても内蔵がキレイなら価値はあるわ♪」

 

 

「ひぃぃぃ!」

 

 

連れ去られていく俊夫でした。

 

 

 

そのころ、結婚式をむちゃくちゃにされた信。
一人、ホテルでデリヘルを呼んで咥えさせています。

 

 

半分自暴自棄になっている信。

 

 

下田への復讐の念が膨らんでいくのでした。

 

 


「下田・・・俺はお前のせいですべてを失ってしまった・・・」

 

 

下田への殺意が芽生えていく信です。

 

 

しかしコンビニの店員の下田は無実です。
真犯人は下田に瓜二つの人物です。

 

 

双子の兄弟なのか、まだ不明です。

 

 

 

悪魔だった君たちへ5話のネタバレ

 

 

5話では弁護士の雄介が復讐されてしまう話です。

 

 

実は雄介、結婚しているのですが、
高校の頃の同級生、花奈(ファッションモデル)と不倫しています。

 

 

ホテルでワインを飲み合う雄介と花奈。
花奈はひざまづいて、雄介のモノを咥えています。

 

 

情事を交えたあと、花奈は告白します。

 

 

「私、雄介の子供を妊娠したの、だから奥さんとは別れてほしいの」

 

 

 

雄介
「そうか、うれしいよ、花奈」

 

 

抱きしめている雄介、顔がゆがんでいます。

 

 

「これから、色々準備が必要だな・・・」

 

 

 

花奈の殺害を企み始める雄介です。
弁護士の雄介、家庭を壊したくはないのでした。

 

 

そのやり取りを盗聴している真犯人。
下田とそっくりの入れ墨男は、
二人への復讐を計画しているのでした。

 

 

 

数日後、雄介は花奈をオフィスに呼びます、
夜、誰もいないオフィスのデスクの上で交わる二人です。

 

 

「雄介!いつもよりすごく激しいわ!」

 

 

デスクの上で胸をはだけさせ、抱く雄介
ズンズンしている中、雄介は花奈の首を絞めるのです。

 

 

「花奈ぁ・・・俺のためなんだ、許してくれ」

 

 

花奈を殺害し、デカイスーツケースに入れ込む雄介。
弁護士なのに大変なことをしてしまうのでした。

 

 

 

オフィスから花奈の死体が入ったスーツケースを運ぼうとすると、
出口に妻や花奈のファンたちが待ち構えています。
花奈のSNSの投稿で嗅ぎつけられたのです。

 

 

花奈のSNS
(私、結婚します!)
雄介のオフィスの前で写真を撮っていた花奈でした。

 

 

 

入れ墨男が裏で捜査しているのか、
花奈との浮気、殺害がバレてしまい、
奈落の底に落ちてしまう雄介でした。

 

 

 

警察で取り調べを受ける雄介。
しかし、ここで驚くべきことが。

 

 

花奈は死んではいなかったのです。

 

 

そんな一部始終のやり取りはすべて動画で撮影されています。
信や下田にもその動画は送られ、
雄介が復讐されたことが伝わります。

 

 

 

 

悪魔だった君たちへ6話のネタバレ

 

 

 

6話では真犯人を導き出す信です。

 

 

イジメていた下田と居酒屋で会い、
下田にそっくりな人間が俺たちを復讐していることを告げます。

 

 

 

まだここでは、何も分かっていない下田。
自分と瓜二つの人間がいることと、
そいつが全員を復讐していることを知るのでした。

 

 


「な、おまえソックリの男のことで何かわかったら連絡しろよ」

 

 

信は入れ墨男への仕返しを企むのでした。

 

 

下田はコンビニで綾瀬にいつものように挨拶します。
こないだ、裸でヤラれてしまうシーンをみて、
少し気まずそうです。

 

 

下田
(綾瀬さん・・・あんなことあったのに笑顔だ・・・)

 

 

 

いつものようにコンビニの仕事をこなす綾瀬。
綾瀬は下田に近づきます。

 

 

「あんたのせいじゃないよ、あんなの慣れてるし・・・」

 

 

悲しそうな笑顔で見つめてくれる綾瀬、かわいいです!

 

 

 

下田は俊夫がどうなったか聞きます。
すると、綾瀬、闇の組織に売ったと告げるのでした。

 

 

「アイツなら生きてるよ、買い手が見つかったしね♪」

 

 

下田にあるアドレスを伝え、
10時に動画をみるように伝える綾瀬です。

 

 

10時になるとZOOMで公開処刑が始まります。
裸で縛られている俊夫。
猿ぐつわに真っ裸ですw

 

 

 

いままで女性をムリヤリ犯してきた俊夫。

 

 

以前、高校生の時の綾瀬も眠らせてやっています。

 

 

若いときの綾瀬の胸を舐めながら、
意識のないときに入れて好きなようにやっている俊夫。

 

 

それを動画で見ている綾瀬。
彼に復讐を頼むのでした。

 

 

「女が味わった痛みと同じような苦しみを分からせてあげて」

 

 

罰として、筋肉ムキムキの男から、
無理やりやられてしまう俊夫です。

 

 

後ろからバシバシやられ、お尻が切れてしまう俊夫ですw

 

 

 

そしてやっている筋肉ムキムキ男は、
高校時代の同級生、倫太郎でした。

 

 

 

入れ墨男のしもべになっている倫太郎、
実は同性愛者で、高校の頃から俊夫とやりたかったのでした。

 

 

倫太郎
「高校の頃からずうっとオマエの動画取らされても女には指一本触れなかったよな」

 

 

「なんでだと思う?」

 

 

そう言って俊夫を背後からパンパンする倫太郎。
俊夫は猿ぐつわをはめられ、何も抵抗できません。

 

 

それを動画で見ている綾瀬。冷めた目です。
下田も、信も見ています。

 

 

遠隔操作で入れ墨男もそれを見て満足そうです。

 

 

入れ墨男
「いいねぇ、いいねぇ」

 

 

そして、これだけでは俊夫の復讐は終わりません。

 

 

俊夫はシングルマザーの家庭で育ち、
若い美人の母がいました。

 

 

高校の頃、母がビデオに出演し、
裏でバイトしていたシーンが暴露されます。

 

 

俊夫がグレてしまった原因がわかる7話です・・・。

 

 

 

以上、悪魔だった君たちへの4話〜6話のネタバレでした!


ページの先頭へ戻る