にぶんのいち夫婦ネタバレ。さやかがあやしい!16話「和真の浮気の真実」は無料で読める♪

黒幕が分かる4巻の無料試し読みはコチラ↑

 

漫画「にぶんのいち夫婦」のさやかがむかつく!
4巻16話(分冊版の14話)ではさやかが黒幕、
和真と密会している現場を突き止めるアヤです。

 

 

会社の後輩、20歳のイケメン樋口の協力によって、
イブのときに会っていたのは立川さとみではなく、
10年来の親友、さやかだったのです。

 

 

和真と密会し、
アヤを陥れていたのはさやかだと分かります。

 

 

さらに体を重ね、妊娠したというさやか・・・
さらにどん底に落とされ気絶しそうになるアヤです。

 

 

しかし、真実は和真は浮気をしていませんでした。
なぜなら、和真は脅されてアヤに会っていたからです。
その真実とは・・・。

 

 

黒幕がわかる「にぶんのいち夫婦」分冊版14話は
U-NEXTで無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

立川さとみの浮気を突き止めようと、
10年来の友達とみんなで相談していたあの時、
あやしいと思っていたけれど、親友のさやかが黒幕でした。

 

 

「あなたが和真を私から盗ったんじゃない!」

 

 

合コンで好きになったのは私が先だと言い張るさやか、
和真とアヤが結婚した後も
2年に渡って和真を奪い取る計画を練ります。

 

 

和真はずっと真面目です。浮気もしていません。
立川さとみも、会社の新人で、言い寄られていただけです。

 

 

そしてさやかから睡眠薬を飲まされ、裸にされ、
寄り添っているウソの証拠写真を撮られてしまいます。

 

 

そのことでイブの日も和真は一人、苦しんでいました。
証拠写真をメールされた和真、サヤカに脅されているのを内緒にしていたため、
浮気をしていると勘違いされてしまっていたのです。

 

登場人物

 

中山和真(かずま)…5年前に合コンでアヤと出会い一目惚れ。

 

 

中山文(アヤ)…29歳、主人公、穴埋め要員として出席した合コンで和真と出会う。

 

 

畑野さやか…アヤと同級生、合コンの幹事。一目見て、イケメンの和真を好きになる。

 

 

樋口…テレホンアポインターでアヤの席の隣。20歳で高身長、イケメン。
   数々のバイトをこなしてきた異色の人間。洞察力がある。

 

 

高梨…和真の同期、帰国子女とあって軽い、チャラく、女にすぐ手を出す。
   さやかと合コンを計画した。(既婚者なのに)

 

 

立川さとみ…和真の部下、可愛いが仕事がデキない、
      ぶりっ子で男に色目を使う。実は専務の姪っ子。

 

 

菜摘…アヤの高校時代からの親友。気が強く、ヤンママ。

 

 

 

さやかの陰謀は、樋口の協力によって見破られます。
アヤの仕事場での後輩、背の高くて20歳、若いイケメンの樋口が暴くのです。

 

 

さやかは樋口によって正体をばらされ、
和真を奪おうとした計画もダメになってしまいます。

 

 

最後はスカッとするし、4巻で終わるのが良いです。
5巻になるとまた、和真視点のストーリーが最初から始まって
結末が分かっていて読むのも面白いしドキドキします!

 

 

 

にぶんのいち夫婦4巻16話(分冊版では14話)のネタバレ

ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

和真の会社の同期の高梨は
バレないように和真にGPSを仕掛けます。

 

 

なぜならば和真が浮気をしていたと思われていた
立川さとみはカワイイだけの使い物にならない新人部下で、
なんと高梨を浮気をしていたからです。

 

 

さらに高梨(チャラ男でかなりバカ)は
さやかにそそのかされてアヤを誘います。

 

 

その時、樋口(アヤの会社の後輩、20歳)に発見され、
いろんなことに対してのバツとして
和真に内緒でGPSをしかけるよう指示されています。

 

 

GPSの結果は予想通り、和真はイブの日、部長との飲み会ではなく、
アヤに嘘をついて、
さやかに会っていることが判明します。

 

 

樋口
「旦那さんの場所が分かりましたよ、畑野さやかとホテル屋上のバーにいます。」

 

 

ついに浮気現場を突き止め、
その場に乗り込むことになります。

 

 

バーにいくと、二人(和真とさやか)が窓際で飲んでいます。
さやかは楽しそうですが、
和真はなんだか神妙な面持ちの様子。

 

 

二人のところまで行く勇気がでないアヤを、
後ろから背中を押して行かせてあげる樋口です。

 

 

アヤ
(覚悟はできてる・・・)

 

 

そして和真に話しかけるアヤ、
当然、びっくりする和真です。
しかしサヤカは不敵に笑っています。

 

 

さやか
「あら、誰かと思ったらアヤじゃない♪」

 

 

そこからは樋口が誘導し、
あらかじめとっていたホテルの部屋で決着を付けます。

 

 

さやか
「私たち、不倫関係なのよ」

 

 

アヤから和真を奪い取ったとして
不敵に笑っているサヤカ、

 

 

合コンのときに最初に好きになったのは私で、
さやかが奪い取ったのだと言いがかりを付けます。
ほんと、むかつく女です!

 

 

アヤは勇気を出してさやかに尋問します。
するとなんと、さやかは和真との子供を妊娠していたと言います。

 

 

 

でも、もう中絶したというサヤカ。
今日、イブの日に和真と会っていたのは、
慰謝料の件での話でした。

 

 

和真
「でも・・・そもそもそんな行為をした記憶がないんだ・・・」

 

 

去年の11月ごろ、
高梨の誘いで飲みに行くことに。
そこに同席してきたサヤカでした。

 

 

3人の同期での飲み会だったのに、
そこに女一人、参加してきたサヤカ。

 

 

そこで睡眠薬をひそかにいれて、
和真をつぶし、タクシーでホテルに連れ込んでいます。

 

 

目が覚めると裸のさやかが目の前にいたと言います。
でも、何かをした記憶はないという和真です。

 

 

その日はすぐに帰って(朝帰りでしたが)
さやかに抱き着かれたのもあって、
スグにシャツを洗濯機で洗ったのでした。

 

 

だからアヤに浮気をしていると誤解されてしまったのです。
その時ちょうど、新人のかわいい女子(立川さとみ)を面倒見ることになっていた和真。

 

 

実質、立川さとみは誰にでもいい顔をする女。
高梨と不倫、一夜を共にしています。

 

 

SNSでアヤの親友、香住に調べてもらった”立川さとみ”とは
なんともなかった和真でした。

 

 

和真はサヤカに慰謝料を払うことになっています。

 

 

アヤは怪しく感じ、
中絶したのはいつか?という尋問します。

 

 

「今年のバレンタインデーのころに中絶したわ」

 

 

そして、中絶したのに火葬もしていないというサヤカ。
アヤがここで彼女の言っていることがウソだと分かります。

 

 

 

なぜならば、ちょうど1年前の11月(1巻の冒頭の時期です)
さやかが生理用ナプキンを香住から借りることを覚えていたからです。

 

 

アヤ
「週数が合わないわよ」

 

 

 

バレンタインのときに中絶したのであれば、
妊娠4ヶ月なので、火葬をしなければならない、
きっぱりとウソだと突き止めたアヤです。

 

 

さらにサヤカは、
和真を眠らせた後に裸での2ショット写真を撮り、
和真に写メで送っていました。

 

 

この写真のために、この写真をアヤに見られたくないために、
携帯のパスワードを変更していた和真です。

 

 

和真は”ことなかれ主義”自分が騙されているかもしれないと思っていながらも
さとみに付き合わされ、好きなようにされていました。

 

 

そして、その時、香住や菜摘もホテルに入ってきます。
樋口が読んでくれていました。

 

 

香住
「サヤカはたくさんの男をだましていましたのよ」

 

 

ある証拠写真を突きつける香住。

 

 

それにはたくさんの男を睡眠薬で眠らせ、
裸の2ショット写真をとり、脅したり、
身の回りの時計などを盗んでいたり、好き放題やっていたサヤカの黒幕姿でした。

 

 

香住の元カレを寝取り、
和真を肩車し、ホテルへ連れて来させています。

 

 

香住の元カレはボコボコにされています。

 

 

香住の元カレ
「僕が悪かったんです!和真さんを酩酊させたあとサヤカさんに支持されホテルに連れ込んだんです!」

 

 

クローゼットに隠れていた香住の元カレは、
さやかと和真の間に肉体関係は無かったことを証明します。

 

 

「和真さんがサヤカさんになにもしていないことは僕が証明します!」

 

 

こうして和真の身の潔白が証明されたのでした。

 

 

その後、さやかは窃盗を証明され、
香住によって警察に突き出されていきます。

 

 

 

これで和真の浮気は無実であることが証明されました。

 

 

しかし、夫婦仲がすぐに戻るということではありませんでした。

 

 

アヤ
「私たち・・・別居しましょう・・・、少し時間が欲しいの」

 

 

 

泣きながらアヤは言います。
和真もどうすることもできず、別居することになります。

 

 

 

以上、「にぶんのいち夫婦」4巻16話〜18話のネタバレでした。
分冊版では14話〜になります。

 

 

 

5巻からは和真視点でのシーンがもう一度再開されます。

 

 

合コンでアヤと出会ったところから、
さやかに言い寄られるところなど、
結果が分かってからの見どころ満載です。

 

 

 

にぶんのいち夫婦 4巻の感想

 

最初は、立川さとみという人物をみんなで追いかけていましたが
実は、相談に乗っていた10年来の親友であるさやかが黒幕でした。
不敵に陰で笑っていたのです。

 

 

ほんとむかつく場面でしたけど、

 

慰謝料をとる、そして和真を奪い取る目的で
妊娠していると告げたサヤカ、

 

 

でもそれを見破る、アヤが一枚上でした。

 

 

最後はスカッとする漫画です!!

 

 

「にぶんのいち夫婦」は原作小説がとても面白いので、
小説が苦手な人は漫画を読んでみることをオススメします。


ページの先頭へ戻る