【極婚】ネタバレ1巻(2話)。タタミでエッチが激ヤバ!2話「婚約」は無料で読める♪

「極婚〜超溺愛ヤクザとケイヤク結婚!?〜」が面白い!
普段あまりこのような漫画を読まない方でも
ヤクザな男が本当は真面目、一途に守ってくれるストーリーは読んでみる価値があります。

 

 

2話以降はエッチなシーンも多めです。
ネタバレですが畳の上でディープキスからの合体寸前、
3話ではとうとう身も心も結ばれます。

 

 

1500万の借金を肩代わりしてくれた大和はバイトの2つ上の先輩でした。
久しぶりにあってうれしかったミオ、
でも実はヤクザの組長の息子でした。

 

 

彼は父が組長、父は余命1年、
跡目争いで”白咲代行”という男と争っている最中。

 

 

大和
「白咲、お前みたいなやつに、組継がせられっかよ」

 

 

組を継ぐには結婚していなければならないので、
とっさにミオは「私の夫に」と言います、
そして結婚することに。

 

 

とてもうれしい大和です。
2話「婚約」では畳の上でエッチなシーンがヤバいです。

 

 

2話以降(単行本1巻)はU-NEXTで無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

以下「極婚」2話以降のあらすじです。
ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

登場人物

 

 

 

九条大和…澪と結婚。組の跡継ぎ争いとして白咲蘭と対峙。父は3代目組長

 

 

澪(みお)…父の借金の肩代わりで白咲に脅されていた所を大和に救われる。

 

 

志貴…大和の舎弟。起用でなんでもこなす。

 

 

白咲蘭…大和の姉の夫。刃桜組の舎弟頭、刃桜組の跡目を争う大和のライバル。

 

 

 

 

「極婚」2話「婚約」のネタバレ

 

 

 

澪(ミオ)と大和、ミオの家でキスをしています。
舌をからめたあと、大和は徐々にミオの服を下から捲し上げます。

 

 

「あ・・・」

 

 

ミオは乳房を吸われ、大和はシャツを脱ぐと、
窓のガラス越しに彼の背中、イレズミが見えるのでした。

 

 

「はぁ・・・みっともねぇな・・・」

 

 

自分のイレズミを後悔している大和。
でも彼は極道の組長の息子で、
子分のためにもこうするしかなかったのです。

 

 

しかし彼はヤクザの子分をちゃんと社会復帰させるため、
会社も設立し、真面目な社長になろうと決心しているのでした。
(不動産と建設株式会社を経営しています。)

 

 

 

大和はミオとキスをしながら言います。

 

 

「1日、俺に頂戴、会わせてほしい人がいる」

 

 

最後までエッチはせずにその日は終わると、
次の日、ミオの母親(すでに死んでいる)のお墓に行くのでした。

 

 

母の墓前の前でプロポーズする大和。
とてもうれしいミオです。

 

 

「オレと結婚してください」

 

 

とてもうれしい言葉だけど、
すぐには「ヤクザの嫁として・・・」の覚悟ができないミオ。

 

 

大和はすぐに返事はいらないと言い、
2人は”婚約”として進んでいきます。

 

 

 

その後は大和の会社のイメージキャラクターを作る仕事を引き受けるミオ、
彼女はイラストレーターとして、
ヤクザの会社に”ゆるキャラ”を作成してあげます。

 

 

大和
「うぉ〜!すっげぇかわいい!」

 

 

麒麟(キリン)をモチーフに、本当のキリンのような
キャラクターを作成してあげたミオ、大和も大喜びです。

 

 

ミオ
「大和さんの入れ墨って”麒麟”でしょ、調べたの・・・」

 

 

自分のこともちゃんと見てくれているミオに、
大和はとてもうれしくなるのでした。

 

 

そこで、大事な話をします。

 

 

大和
「実は、組長(オヤジ)が余命1年なんだ・・・」

 

 

彼はまだ若く、組を継ぐには所帯を持つ(結婚しておく)必要があったのです。
そしてライバルがいるといい、
それは拳銃を突き付けた白咲代行でした。

 

 

白咲は、バリバリの極道、
そして大和の姉のダンナでした。

 

 

白咲は組を継ぐ気マンマンです。
そしてヤクザとして組員を束ねようとしています。

 

 

大和は逆で、先の不安なヤクザ人生、
子分たちを自分の会社の従業員にしたりして
まっとうな社会へ道を作ってあげようと思っているのです。

 

 

二人(大和と白咲)は、今後、対決していきます。

 

 

そんなことを聞いたミオ、
1500万を1年で返すと言います。

 

 

ミオ
「じゃあこれから1年、大和さんは組を次いで解散させる、私は絵で収入を得るわ」

 

 

「1年後、ふつうの夫婦になってたらいいね」

 

 

そう言うと、大和はとてもうれしく抱きしめます。

 

 

大和
「結婚しよう」

 

 

「はい・・・」

 

 

こうして2人は結婚することに。
あらためてベッドで二人、裸になるシーンです。
ミオは大和のイレズミを改めて見せてもらうのでした。

 

 

 

「ちゃんと見たいの・・・大和のイレズミ」

 

 

 

彼のイレズミにキスをしながら2人は逢瀬を重ねます。
そして、イイ感じのところに邪魔者がw

 

 

大和の姉
「ジロ・・・・」

 

 

ふすまの向こうで隠れ見ていた姉、
ミオはびっくりして、悲鳴をあげちゃうのでした。

 

 

「ぎゃぁああ!」

 

 

裸の自分をイキナリ親戚に見られてしまったミオ、
とても恥ずかしく、でも大和の姉はフツーです。

 

 

大和の姉(アカリ)
「なんでやめんのよ、続けなさいよ・・・」

 

 

上半身裸の状態で、胸を隠して挨拶するミオでした。

 

 

「すみません・・・蓮見澪です・・・」

 

 

 

「極婚」3話「婚礼」のネタバレ

 

 

3話ではミオと大和の結婚式です。
ヤクザなりの結婚式、披露宴では仲間でモメています。

 

 

「なんだと、コノヤロー!!」

 

 

フツーの結婚式じゃない状態に
ちょっと焦ってしまうミオ、
でも隣にいるのは新郎の大和、髪も整えてカッコイイです。

 

 

どうみても極道には見えません。

 

 

「あいつら・・人の式を・・」

 

 

席を立って行こうとする大和を止めるミオ。
極道の妻としてしっかりしています。

 

 

澪は大和にヤクザっぽい仕草を止めてほしくて、
すこしずつ彼を更生させようと思うのでした。

 

 

「約束よ、ヤクザっぽいことはしないで」

 

 

大和はその約束を守ることに。
そして、二人はミオの家(ぼろい家)で暮らすことにします。

 

 

大和は今までいた実家(ヤクザの事務所)と去り、
2人で生きていこうとするのです。

 

 

しかし、それを止めるオヤジ(組長)

 

 

組長(大和の親父)
「今すぐ戻ってこい、オマエは俺の言うこと聞いてりゃいいんだよ」

 

 

しかしそれを振り切って
大和はミオの家に。

 

 

そして見なりもヒョウ柄の普段着から、
ミオのファッションチェックで、いい青年に生まれ変われさせます。

 

 

家具も少しずつそろえ、二人の新生活が始まります。

 

 

最後はミオの家で結ばれるシーンです。

 

 

ミオ
「私、大和さんが誰よりもやさしいって、知っていますから」

 

 

大和
「・・・あーもう・・ヤバい」

 

 

(ギシっギシっ)
澪を裸にして抱く大和、

 

 

大きな背中の大和に
ミオはとても感じてしまいます。

 

 

ミオ
「あっ、待っ・・・」

 

 

大和
「毎日キスをして、おかえりの挨拶も、そして夜はエロいこともたくさんな♪」

 

 

とても幸せな夜を過ごす2人でした!

 

 

極婚ネタバレ4話「食卓」

 

 

4話では大和の実家に行くミオ、
大和の姉(白咲の妻)に大好物を習いに行きます。

 

 

 

白咲との確執を知ることになるミオ、
ヤクザの総本部に行くと、ほとんどが白咲の部下でした。

 

 

それでも大和の姉、アカリは笑顔で迎えてくれ、
澪を可愛がります。

 

 

「あいつの好物を知りたいって、健気じゃない♪」

 

 

2人で楽しく料理を作っていると、
大和が仕事が終わって、慌てて駆けつけるのです。

 

 

「ミオ、大丈夫か!」

 

 

 

白咲とライバル状態の大和、
なにかされたいんじゃないかと心配になっているのです。

 

 

しかし、姉のアカリはちゃんと好きなものを教えてあげていて、
確執があるのはその夫の白咲代行でした。

 

 

 

帰り際、白咲がやってきます。
すれ違う2人、一触即発です。

 

 

それを阻止するミオ、そして家に帰ると
アカリに教えてもらったオムライスを作ってあげるミオです。

 

 

大和は美味しそうに食べてくれます、
そして、指輪を渡されるミオ。

 

 

「うれしい・・・・」

 

 

そして最後はベッドシーン。
後ろから胸を揉まれているシーンが激ヤバです!

 

 

少しずつ夫婦のように幸せになっていきます。

 

 

しかし、跡継ぎ争いが激化。
2巻以降は、オヤジも出てきてもめていきます。

 

 

「極婚」1巻2話〜4話を呼んでの感想

 

 

意外と根性が座っているミオが魅力的。

 

 

大和の好きな食べ物、
小さなころの味を調べるために姐さんに会いに行くのですが、

 

 

そこはヤクザの総本部。
だけど物怖じせずに行く場面など、
ダンナ(大和)のために尽くすシーンが可愛くて見どころです。

 

 

2巻以降はオヤジとの跡目争いに発展していきます。
”極道の妻”としてのミオの振る舞いが気になります!

 

 

最新巻は分冊版の8話まで。
U-NEXTだと無料で読めます。


ページの先頭へ戻る