「ホリデイラブ」ネタバレ 2巻。10年前の二人・後編は無料で読める♪

ホリデイラブの 2巻が面白いです!
普段、あまり不倫漫画は読まないという方でも、

 

 

純平と杏寿が出会った頃の、
10年前の2人のストーリーは
読んでみる価値があります。

 

 

そこには、あの里奈も居るのでした・・・。

 

 

ホリデイラブの2巻に掲載されていて、
2巻はU-NEXTだと無料で読めます
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

ホリデイラブネタバレ2巻。(10年前の2人、後編)

 

 

いつも空気読めない部長
「あずちゃんの好きな人ってどんな人?」

 

「いつもジョン レノンと磯野波平多く作ったような人と一緒にいる…」

 

 

部長が言ったことがきっかけで、
メールアドレスを交換することになるアズと純平です。

 

それから、めでたく付き合うことになっています。

 

 

そして3年が過ぎ、
結婚するならこの人としかいないと…
いつもアズは思っていました。

 

 

しかしながら純平は天然です。
バイクの眺めては買い替えたいと・・・。

 

 

「新車だと80万くらいかな」

 

 

アズは、イライラして、
いつプロポーズして
くれんのかなって思っています。

 

 

アズ
「そう…そんな高いの買ったら貯金なくなるね…」

 

 

(もう、お互いにいい年なのに、
いったい、私たちの将来どうするつもりなのよ!!)

 

 

そしてアズは、
いつも本屋さんでゼクシィを読んでいました

 

 

ある日、居酒屋で1人、純平が飲んでいます

 

偶然にそこに出くわした
空気の読めない西村部長です。

 

 

西村部長
「あずちゃん見たよー、本屋でゼクシィ見るとこ。
結婚決まったんだね、おめでとう」

 

 

アズは、
結婚したいことを知られたくなくて
はぐらかすのでした

 

まず
「違うんですよ、あれは友達の2次会会場を探して、…」

 

西村部長
「またまた、ごまかさなくていいんだよ
背中からものすごい
結婚するぞってオーラが出てるよ」

 

 

隣にいる純平は若干引いてます。

 

 

焦ってドツボにはまってます
「だから!私は全然結婚するって言ってないんですから!!」

 

純平
「アズ…」

 

西村部長
「あれそうなの?ほんとに僕の勘違い?」

 

 

気まずくなって純平は先に帰ります

 

 

純平
「明日早いからもう帰るよ」

 

 

それから何日かたって
純平に呼び出されるアズ。

 

 

まずは、別れ話かなと思っています
(ああ、別れ話か…)
しかし、それは違いました。

 

 

純平
「ごめんねこの間は、いろいろ考えたんだけど…」

 

「俺との結婚、考えてくれないか?」

 

 

結婚指輪を差し出す純平でした。

 

 

「あの時部長に結婚しないって言われて
やっと気づいたんだ。」

 

 

「明日じゃなかったら俺は、誰と結婚したいんだって…」

 

 

こうして、の結婚式を挙げる2人。
とても幸せな結婚式
それを見ている1人の女性がいます。

 

 

それはリナでした
その時は純平だとは全く知らずに

 

ただのイケメンと
素敵な奥さんが結婚していると見ています

 

 

リナ
「素敵だなぁ、どうやったらあんな人と知り合えるのかな?」

 

リナの友達
「何言ってんのリナ!
あんただってさっき会計士だっけ?
クールなメガネのエリートに声かけられていたじゃない?」

 

 

それは今の旦那さんのことです。

 

リナ
「私も頑張ろう!」

 

 

すれ違っていたリナと純平、アズ。

 

 

結婚式の純平とアズ

 

「これから色々とあることがあるかもしれないけど、
幸せになろうね…」

 

 

特別編はネタバレは以上です。

 

 

ホリデイラブ2巻(10話〜18話)のあらすじ(ネタバレあり)

 

 

浮気をしてしまった純平は
家に帰れなくなりました

 

 

子供の寝顔見たくても
それは叶わないことです。

 

 

最後の週末を暮らす、
純平と一人娘のナナカ。

 

 

デパートに買い物に行って
純平は、ナナカに光る靴を買ってあげます

 

 

「よしパパが買ってやる!」

 

 

ちょっと甘やかさないでよ

 

 

「買ってやりたいんだ…」

 

 

娘に最後のプレゼント買ってあげるのでした

 

それから、音楽教室の帰りがけに

 

 

3人で歩いている時
純平とアズの手を一緒にくっつけてあげる娘です。

 

 

純平はアズの手をぎゅっと握りしめるのでした
(無くして初めて気付く…)

 

 

娘と楽しく歩いていることも
妻の手料理も
この週末で最後です

 

 

最後の夜
出張だからといって純平は帰ります
光る靴を買ってあげたその靴を履いて、

 

 

娘のナナカはずっと走ってくるのでした
バックミラーでそれを見て
泣き続ける純平です…

 

 

 

岐阜の現場事務所に戻ると
約束通り退職願を出します。

 

 

放課後、リナに事務所の裏に呼び出され、
リナにも謝る純平・・・

 

リナは純平に抱きついてきます

 

リナ
「私はもう、主人と別れたっていいんです」

 

「お互いの相手とは別れて、一緒になりましょう」

 

 

純平は
かたくなに断るのでした
「ごめんそれはできない…」

 

 

 

りなは泣きながら

 

 

「ありがとう、楽しかったです、さようなら」

 

 

リナとも別れを告げますが
リナは本当は別れるつもりはありません。

 

 

順平のことがあきらめられないのです。
順平と付き合うために一緒になるために、
リナは今からいろんな罠をかけていくのです。

 

 

アズはそのころ、
離婚した友達と食事をしています

 

 

1年前に旦那と離婚した女の友達。
その友達はアズのことを思いやっています。

 

 

「私は旦那を許さなくて今は後悔している…
旦那を許すことがあってもいいと思うのよ…」

 

 

アズ思いの友達です。
その頃ネイルサロンには
スパイの女坂口さんがやってきます

 

 

彼女は、
出会い系サイトで
その後どうなったかを聞いてきます

 

 

もう登録を抹消しようと思っているアズ

 

 

だけど坂口がなかなか登録解除させてくれません

 

 

勝手に、黒岩という男にメッセージを送って
接点をとってしまうのでした。

 

 

すると、出会い系で登録して出会った
黒岩は、
同じネイルの仕事をしているといます

 

 

そして今度行われるイベントで
6番ホールのところでうろうろしていると。

 

 

さらに、アズも、
そのネイルイベントに行く予定にしていたのです

 

 

偶然が重なる…
アズはネイルイベントで6番ホールで
黒岩という男と目が合ってしまいます

 

 

 

とっさに目をそらします。しかし、

 

 

黒岩
「あの、あずさん?」

 

 

こうして、出会ってしまいます。

 

 

黒岩はすごくチャライ男ですがイケメンで、
大阪で8つのネイルサロンを持っているといます

 

 

そして、黒岩と
ネイルイベントの会場で、
2人でお茶をすることになりました。

 

 

アズがいつも考えている、
”ネイルとは人の気持ちになってしてあげること”

 

 

黒岩、アズが思っていることと同じことをいいます
(実は全て計算されている詐欺師)

 

 

アズは、少しだけ黒岩に惹かれてしまいます。

 

 

そしてそのまま別れていきます

 

 

その頃、純平は
現場事務所からは家に帰ると言いますが、
家には帰れないでいます…

 

 

そして公園で、車中泊をしてしまうのです。
寒い毛布に包まってすごく寂しい週末を過ごしています

 

 

浮気したことにとてつもない後悔と
娘に会えない寂しさで涙が出ています。

 

 

だけど、仕事に対してはすごく真剣な純平でした

 

 

第一に作業員の人の安全のことを考えて
工期を遅らせてでも安全を考える

 

 

上司に食ってかかって、作業員を守る順平です

 

 

こうして仕事ではすごく信頼のある純平。
だけど、2週間以上、娘と会えないです。

 

 

アズも娘のことが心配で
ちゃんと寝ているかどうかを確認しに行きました。

 

 

すると、娘のナナカは、
純平のシャツを抱いて匂いをかぎながら
泣きながら眠っていました・・・。

 

私は…この子から父親を奪っていいものか…

 

順平と別れることに迷ってしまうはずです。

 

 

ホリデイラブのあらすじ・ネタバレは以上です。

 

 

実は、漫画は無料で読める方法もあります。

 

U-NEXTだと無料で、
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

 

1か月経つ前に解約すれば
全くの無料なので、
興味のある方は上のリンクからどうぞ。

 

 

 

 


ページの先頭へ戻る