「レイコ」ネタバレ。飴を舐めあうシーンは無料で読める♪

ナンバー1美人ホステスとサラリーマンが
ふと出会ってハメられていく漫画「レイコ」が面白い!

 

 

超絶スタイルの美人ホステスに
いきなりキスをされてアメを一緒に舐めあってしまう・・・。

 

「じゃぁさ、この後セックスだけしちゃおうか♪」

 

 

レイコ1巻はU-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
《U-NEXT》
本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

アフターでお寿司を一緒に食べたあとに
こんなことを言われたら、誰でも行っちゃいますよねw

 

 

恐ろしいワナが待っているとも知らずに
サラリーマンの古山さん、もうメロメロです。

 

 

「レイコ」という不倫漫画は
めっちゃスタイルが良い女”レイコ”が
妻子持ちの真面目なサラリーマンをハメていくというストーリー。

 

 

レイコは高級クラブのナンバーワンですが、
何人も男を自己破産に追いやっている恐ろしい女ですw

 

 

1話、胸もデカくて魅惑的な銀座の女「レイコ」と
真面目なサラリーマンの古山は、
誰もいないビルの角で、2人で一緒に飴を舐めあっています。

 

 

レイコの細い腰を抱きながら、古山は思います。
(なんでこうなった?)

 

 

「レイコ」1巻ネタバレ(1話〜10話)

ネタバレ含みますので注意して読んでください。

 

 

古山(真面目なサラリーマン)
「だめですよ…レイコさん…
だって僕は妻も子供もいるし、その…」

 

 

レイコ
「なんで?何がいけないの?」
「ただ2人で飴を舐め合っているだけじゃない?」

 

 

銀座の街の片隅で2人は抱き合い、
人目のつかないところでキスをしています。

 

 

20時間前は
こんなことになるなんて思いもしなかったサラリーマンです。

 

 

ごく普通の生活をしているサラリーマンのミチト、
可愛くて、巨乳な奥さんに
朝ごはんを作ってもらってきます

 

 

「ふふふ、できた?愛情手料理」

 

まだ若くて巨乳な妻は、
かがんでいると谷間が丸見えで、
はっきり言ってうらやましい限りです。

 

 

ミチト
「じゃぁ理恵子、行ってくるよ、今日もなるべく早く帰るから!」

 

 

お出かけのキスをして出て行くミチト、
結婚して6年目なのに、新婚ホヤホヤな夫婦。
子供もまだ小さくて、すごく幸せな家庭のはずでした・・・。

 

 

しかし、送り終わった後の嫁の顔は
何か企んでいて少し変です。

 

 

(その時に俺はまだ何も知らなかった…
彼女がどんな顔で俺を見送っていたなんて…)

 

 

ミチトの仕事はテレビゲームの開発をする会社。
今日は新しい恋愛アドベンチャーゲームの企画
しかしミチトはぼーっとして寝ています。

 

 

毎日、子供が夜泣きするので疲れています。

 

 

同僚の西井
「最近お前疲れ気味だな、
あと子供生まれたばっかだもんなぁ
最近奥さんともやってないだろ?セックス。」

 

 

「よし古山(ミチトの事)、今夜俺についてこい、
行くぞ!銀座のクラブ!」

 

 

今日はたまたま取引先の社長が、
「もう1人連れてこい」と言うことで
同僚の西井、古山を連れて行くことにするのでした。

 

 

古山たちが行く高級クラブでは、
レイコという、いつもナンバー3以内に入る
女が勤務しています。

 

 

一緒に働く女の子からは評判が悪くて
いつも客と枕営業をやっていると噂されています。

 

 

そんなレイコは、朝礼にも参加せず
一流企業の会長とリムジンで同伴出勤です。

 

 

他の女の子とは比べ物にならない
美しい顔、美しいスタイルのレイコ・・・。

 

 

他の女の子
「ああ…やっぱきれい…!!」

 

クラブのボーイ
「レイコさん!ご到着されました…!」

 

 

その頃、古山たちは
銀座の街を歩いていて、
社長が連れて行ってくれるクラブへ行く途中です

 

 

不倫漫画「レイコ」2話、あらすじネタバレ

 

 

その頃、古山ミチトの妻、理恵子は
家で、専業主婦をしながら、
誰かとLINEをしています。

 

 

まだ小さい子供をほったからしで・・・。

 

 

昼下がり、子供が泣いている中
巨乳で可愛くて美しい妻、ラインに夢中です。

 

LINEの男
(今夜は会えそう?)

 

 

理恵子
(もちろん大丈夫、旦那には
ちゃんとハートの目玉焼きも作ったし?)

 

 

理恵子はLINEを打ちます
(もちろん?愛しているわ?)

 

 

子供は泣きまくっているのに
子供を無視して、
不倫男とLINEをしまくってる悪い妻です。

 

 

一方、夫の古山は
銀座の街のど真ん中で戸惑っています。

 

 

「やっぱ俺みたいな田舎もん…こんな場所場違いじゃ…」

 

 

同僚の西井は、かわいい女の子が待つ、
クラブに飲みに行くことしか考えていません

 

 

しかし、古山は、
理恵子とかわいい子供の顔が頭に浮かんで
やっぱり帰ろうとするのでした。

 

 

「すまん西井…、やっぱ俺今日は帰るよ!」

 

 

西井
「ん?何か言った?」

 

「もう社長が誘ってくれたんだし、とにかく店までついてこい!
その後は、いつ帰ってもいいから」

 

 

迷っている古山、
するとその時、美しすぎるレイコが
古山の横を通りすがっていきます

 

 

ドレスから見える大きい胸の谷間、
美しすぎる銀座の女、レイコに
古山は見とれてしまうのでした。

 

 

そして古山は自然と
そのレイコが歩いて行く方向へ。
後ろ姿のオシリに見惚れてしまいます。

 

 

古山
「ものすごくいい匂いだった…そしてこの品格…」

 

 

家庭的な妻の匂いとは全く違って
ホステスの女はすごくいい匂いです。

 

 

 

西井
「おいどうした?俺タバコ買ってくるから
ちょっとそこで待ってな」

 

西井がタバコ買いに行ってる間に
古山は、レイコが入っていたビルの方へ行きます。
しかし、レイコのクラブを探しているうちに、

 

 

路地に迷い込んでしまいました。
そこは、段ボールがざっくばらんに捨てられていて
少し汚いところです。

 

 

古山
「は…なんだここは…」
表はあんなにきれいにしているのに
1つ裏の路地に入るとすごく汚い銀座の街。

 

 

段ボールの山を通り過ぎようとすると
なんとそこには、あのレイコが影に隠れて、
ペットボトルにタバコをたくさん刺して、吸っていました。

 

 

古山
(さっきの…ホステスさん…!!)

 

 

レイコ
「!!!」

 

 

見られたくないところ見られてしまったレイコ。
しかし、古山を見つめて
落ち着いた口調で言うのです。

 

「で、あんた誰?」

 

 

玲子ネタバレ7話〜10話

 

 

「で、あなた、誰…?」

 

 

雑居ビルの汚い角の階段、
ペットボトルにあふれんばかりのタバコ。

 

 

レイコはそんなところでタバコを吸っていました。
そんな姿を見てしまった古山は一瞬たじろぎますが、
レイコは優しく微笑みます。

 

 

レイコ
「来てくれて、ありがとう古山さん」

 

「(後をつけてきた)気持ちが嬉しいわ」

 

 

後をつけてきた古山に、
嫌な顔もせずに話しかけてくるレイコです。

 

 

その時、レイコの携帯には
”リクたん”と言うホスト野郎からのLINEが入ってきていました。

 

リクたん
「朝4時までは大丈夫だよね?」

 

 

レイコは密かに古山を朝4時まで
つなぎとめ、ワナにかけようと思っています

 

 

古山がレイコと話してる頃、
なんと妻は自宅で他の男(夫の同僚の西井)と
不倫(セックス)しています。

 

 

西井くんのモノを咥えながら言います。

 

「ねぇ西くんほんとに大丈夫?」

 

 

「…?、何が?理恵子さん」

 

「だから旦那の事…朝まで帰って来させないって言ってたでしょ」

 

 

理恵子は少し心配です。
「ねぇ本当に大丈夫よね、あいつ帰ってこないよね」

 

「大丈夫だよ♪」

 

(パンパンパン)

 

 

そう言ってバックから入れてあげる西くんです。

 

 

実は、妻の理恵子は子育てに疲れきって、
うっぷんを晴らすために西くんと浮気をしていました。

 

 

イケメンの西井に会うために
夫に内緒でお金を使っています。

 

 

そして、その頃あるバーで300万円を持って
お金を数えている”リクたん”(ホスト風の男)が。

 

 

彼はレイコとグルで、
古山をワナにはめ、お金を取ろうと思っています。

 

 

キャバ嬢
「りくちゃん!現金いっぱい持ってるすごいどうしたの?」

 

 

リクたんの友達と思わるキャバ嬢が話しかけます。

 

「何言ってんの、まちこちゃん、これ300万しかないよ」

 

 

レイコとリクたんはメガネのクソダサイ客(古山)をハメるため
罠を張っていました

 

 

キャバ嬢
「ねぇねぇリクたん、客をはめるって何すんだろレイコさん…」

 

 

リクたん
「さぁな、わからない、
ただ前の客は自己破産まで持っていかれたけどな♪」

 

 

その頃、レイコと古山くんは
24時間営業のお寿司屋さんでおいしくご飯を食べています。

 

 

レイコ
「やっぱザギンの寿司は最高だね〜」

 

「ほら何してるの古山さんもどんどん食べて♪」

 

 

古山がメニューを見た瞬間、
レイコはりくたんに返信します

 

(朝の4時までのつなぎとめ大丈夫!
今、メガネと一緒だよ150万オッケー?

 

 

リプトンの返事
(オッケー、報酬は俺と半分こ、よろしく!)

 

 

しかし、この段階で古山はまだ疑っていました。

 

 

それもそのはず、いきなり超美人のレイコが、
一目ぼれしたからといって言い寄ってきたからです。

 

 

一つ、質問をする古山です。
「あの…お寿司もいいんですけど…少しお話しさせていいですか?」

 

 

それはさっきのキスがどうしても嘘っぽくて
信じられないからでした

 

「一目ぼれしちゃった…」

 

古山
「その…どうしても信じられなくて…」

 

 

少しレイコ、焦りますが
持ち前の笑顔と色気で古山をだまします。

 

 

「本当だよ、大好き♪」

 

 

「古山さん、奥さんのこと好きですか?」

 

 

古山
「まぁなんていうか…
一応、恋愛結婚してるんですけれども」

 

 

レイコはさらに彼を誘います

 

「じゃぁさ、この後セックスだけしちゃおうか♪」

 

もう、古山さん罠にはまりかけていますw

 

ドキドキして顔が赤くなっています。

 

 

だけどギリで冷静さを保つ古山です。

 

 

「やっぱり、ダメだよ!今日は帰ります!」

 

 

このまま会計に行く古山くんです。

 

 

するとレイコは最後の手段に出るのです。

 

 

「ちょっと待って古山さん」

 

 

それは振り向いた瞬間、
お寿司屋さん店で舌を絡めたキスをするんです。

 

 

このまま返すわけにはいかず、
古山くんをハメるため・・・。

 

 

古山くん、もう、バカになってますw

 

 

(そうだ、きっとこれはよくあること
夜の銀座でホステスがなんとなく成り行きで…)

 

 

どんどんと深みにはまっていく古山くんです
もう、レイコとエロいことが待っています。

 

 

レイコは胸も大きく、腰のクビレがエロいですw

 

 

漫画【レイコ】はグランドジャンプめちゃで読めます。

 

 

グランドジャンプめちゃは4か月に1度だったのが月間連載になります。
来年の電子書籍化が楽しみです♪

 

 

【最新刊】レイコ2巻ネタバレ(10話〜16話)

 

 

顔に傷を負ったレイコ、
みじめな姿を古山に見られても笑顔で対応します。

 

 

「いやぁ♪変なトコ見せちゃったね、ごめんね〜古山さん!」

 

 

笑顔で去っていこうとするレイコに、
古山は「お、送っていきましょうか」と勇気を出していいます。

 

 

 

その場は断るレイコ、
そして古山も家に帰ると、
そこには妻と子供はスヤスヤ寝ていました。

 

 

俺は不倫してない!と、自分に言い聞かせる古山ですが、
実は妻の方がバリバリ不倫しているのです。

 

 

 

洗面所に行くと、不自然な歯ブラシの並び方が。
でも気にせず歯を磨いていると、
妻は後ろから隠しカメラで撮っています、
それをパソコンで見ているのは、妻の浮気相手です。

 

 

古山の妻の浮気相手は古山に憎しみを持っている人間です。

 

 

 

一方、レイコはシャワーでカラダを洗っています。
大きい胸を揉まれまくって犯されてしまったレイコ。

 

 

「ははは、良く濡れるなぁ〜〜!」

 

 

男どもからやられてしまった思いはぬぐえず、
シャワーで座り込んで泣いています。

 

 

そんな時、大好きな彼氏、リクたんが扉を叩きます。

 

 

「おーい、心配だから来たぞ〜別に服着る必要もないぞ〜涙もな!」

 

 

全部わかっているリクたん。

 

 

そしてレイコはバスタオルを巻いた姿で、
リクたんを迎え入れるのでした。

 

 

〜〜「レイコ」11話ネタバレ〜〜

 

 

レイコは寂しくて、
たまらず彼に抱き着きます。
リクたんにうしろから優しくされるレイコ。

 

 

「今しよ・・・すぐしよ、レイコ」

 

 

そのままシャワーへ戻り、
レイコとリクたんは激しくエッチします。

 

 

舌を絡め合って、大切な部分を愛撫されるレイコ、
大きな胸も揉みしだかれます。

 

 

「レイコ・・・ここ気持ちいい?こんなのは、どう?」

 

 

シャワー室で座りながらずっと抱き合う2人です。
リクたんはナンバーワンのホスト、
そしてナンバーワンのキャバ嬢レイコ。

 

 

2人のケイタイには、エッチをしている最中に
ラインが何通も来ています。
客からの誘いのラインや、好きといった内容です。

 

 

 

一方、古山が寝ていると、
ひっそりと起きる古山の妻、
夫の洗濯物も、割りばしで掴んで入れる始末。

 

 

洗剤ではなく、殺虫剤を入れて洗いますw

 

 

そして、目玉焼きを作ると、
それにも殺虫剤を入れようとする妻。
浮気相手から、古山を毒で殺そうと指示されているのです。

 

 

毒をいれようとした瞬間、
起きてくる古山。

 

 

笑顔で振り返る妻。タッチの差で殺虫剤を入れられずに済みます。

 

 

 

〜〜レイコネタバレ12話〜〜

 

 

12話では黒幕の男が登場。
古山の妻と浮気していて、金持ちの男です。

 

 

この男はレイコのことも調べ上げています。
レイコは多重債務者で、借金5億もあり、
離婚歴あり、子供あり、むちゃくちゃな女でした。

 

 

黒幕の男
「ふぅ〜ん、使えるじゃん、こいつ」

 

 

そのころ、レイコは裸で寝ています。
隣にはホストのリクたんが一緒です。

 

 

ケイタイを見ると2083件もLINEが。
客にありがとうメールを送るレイコです。

 

 

(今一人、起きたよ♪)

 

(今日はヒマ、早く会ってエッチしたいな♪)

 

 

そんなメールを片っ端から送るレイコ。

 

 

「嘘803…ふぅ、嘘の数、犯罪者レベルだわw」

 

 

タバコを吸いながらメッセが終わると、
1件、男からのメールが。

 

 

この黒幕の男は、リクたんの兄です。
そして、こいつは古山と寝てほしいとメールしてきます。

 

 

(あのさ、あのクソメガネ(古山)と寝てもらえません?)

 

 

レイコ
(えぇ〜、寝ろって、つまりヤれってこと?そりゃぁ金もらえれば何でもやるけどさ)

 

 

報酬の倍を出す、という黒幕の男。
レイコはまた古山と接することにしました。

 

 

古山は仕事中です。
そして、レイコと接したことは夢だと、
もうレイコのことをあきらめかけていました。

 

 

だけど、謝るために、
もう一度、自腹で銀座に行こうと思う古山です。

 

 

そのころ、
午後4時、タバコふかしてダルそうなレイコ。
ニット姿に下は何も履いていませんw

 

 

「あぁもう出勤時間か・・・」

 

 

〜〜レイコネタバレ13話〜〜

 

 

レイコは通帳を見つめ、絶望しています。
なぜなら、子供の養育費、
親の介護費、みんなの生活費、一人で賄っているからです。

 

 

(古山と寝てもらえません・・・?)

 

 

「そうよ、私はお金が欲しいのよ」

 

 

 

そのころ、美人(背中に蛇のイレズミ)が腰を振っています。
社長相手にカラダを売りに、
一回エッチして200万もらっています。

 

 

その社長はレイコの客で、
客を奪っている悪い女です。

 

 

レイコをハメて、
2人の男から襲わせた黒幕の女です。

 

 

レイコはお金が足りません、
泣いているレイコを励ますリクたん。
そして店まで同伴してあげる、と言います。

 

 

そのころ、古山は銀座のレイコの店の前に立っています。
90分12万の銀座の店。

 

 

そこに同伴のレイコとリクたんがやって来ます。
どうみても美男美女のカップル。
周りもみんな見ています。

 

 

古山は、手をつないでいる2人を見て、
レイコに会おうとすることをあきらめるのでした

 

 

〜〜レイコネタバレ14話〜〜

 

 

そして、ビルの片隅で、キスをするレイコとリクたん。
それを目撃していまう古山です。

 

 

(レイコさん、何かいろいろごめんなさい)

 

 

花束に刺していた手紙を落としてしまい、
去っていく古山でした。

 

 

一人、高級お寿司屋さんでマグロ1貫だけ食べのでした。

 

 

さみしそうにしている頃、
そこに巨乳の女性が現れます。

 

 

彼女はレイコと同じ店にいた女。
レイコより美人じゃないけど、とても巨乳です。

 

 

「古山さん!私も一緒に手紙探してあげます!」

 

 

そのころ、レイコは超イケメンのリクたんと
2人座ってクラブで飲んでいます。

 

 

 

 

〜〜レイコネタバレ15話・16話〜〜

 

 

古山は、手紙を探してくれる巨乳の女と、
そのままラブホテルへ行くことになります。

 

 

 

「さ、どうぞ古山さん、好きにしていいよ。奥さんに出来ないことも何でもw」

 

 

お風呂場でエッチなことしてる古山と巨乳の女。
真知子という女性は、
かわいそうな男を見ると、愛情が沸いてしまう性格です。

 

 

「私、古山さんの事好きです。中に出して良いくらい♪」

 

 

ラブラブでエッチなシーンがヤバいです。

 

 

正常いでめちゃめちゃ結合しているとき、
レイコからメールが来ます。

 

 

それは、手紙を読んで感動してしまったからでした。
手紙に自分の連絡先を書いていた古山。

 

 

でも今は真知子とエッチの真っ最中です。

 

 

いい思いをする古山です。

 

 

「私、ピルも飲んでるからナカでいってもいいですよ」

 

 

そのころ、古山にメールしてしまうレイコです。

 

 

最後に、黒幕の男は古山の同僚です。

 

 

古山とは高校の付き合いであり、
いろんなことに競い合い、優秀な古山を嫌っています。

 

 

彼を落とし込めようとしている張本人です。


ページの先頭へ戻る