何も聞かずに抱かせてくれネタバレ29話。最終回も激ヤバ!四つん這いシーンは無料で読める♪

漫画「何も聞かずに抱かせてくれ」が面白い!
普段あまりエロスな漫画を読まない方でも、
絵がキレイでストーリーもいい澤村鞠子の漫画は読む価値があります。

 

 

29話では、結婚のお伺いを母にたてる友凛子、
お母さんは意外にもスンナリOKを出してくれます。

 

 

見どころは、ニットの下に手を入れられて、
後ろから、2本の指で下半身も攻めたてられ、
ソファの上で四つん這いから入れられるシーンです。

 

 

未来のダンナさま、渋谷から
ニットを捲し上げられて後ろから入れられるシーンがヤバい!
ソファーで四つん這いにさせられる友凛子です。

 

 

「二人で一緒に・・・」
愛し合うシーンが最高です!

 

 

漫画「何も聞かずに抱かせてくれ〜強がり処女とワケあり狼〜」は
U-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

何も聞かずに抱かせてくれ29話(最終回の1話前)ネタバレ

 

 

 

有凛子は結婚することを母に告げます。
絶対に反対すると思っていた母は、
以外にもすんなりとOKしてくれるのでした。

 

 

なぜなら、渋谷諒(まこと)が有凛子には内緒で、
有凛子と結婚したいことを事前に言っていたからです。

 

 

渋谷は凄みを利かせて言います。

 

「僕が有凛子を裏切ったらパイプカットしますよ」

 

 

そして、渋谷の母が帰国してきて、
2人の結婚式を挙げる段取りを勧めます。

 

 

 

会社関係を含め、500人以上を招待、
さらに警備員を雇いすぎて鉄壁ガードです。

 

 

 

疲れた渋谷は、ソファで寝ています。
そこにやってくる有凛子、
タートルネックのニット姿がかわいいです。

 

 

後ろから、渋谷がキスしてきます。

 

 

「あっ・・・んん・・・」

 

 

「有凛子で癒されたい」そういうと、
もう、有凛子のカラダは断れません。
後ろから股を広げられ、恥ずかしい姿にされます。

 

 

 

スカートを捲し上げられ、指を入れてこられると、
もうすでにびしょびしょです。

 

 

「あれシャワーして拭いてきたはずなのに、もう随分と濡れているな?」

 

 

 

もう一本、指を追加してくる渋谷・・・、
久しぶりのエッチに窮屈になっています。

 

 

渋谷は、後ろから両手で攻めたててきます、
片方は穴に2本の指で、
もう片方は蕾の先端をなでています。

 

 

「あ・・・そこ、待って、感じすぎちゃ・・・」

 

 

ナカと一緒に先端も攻撃されちゃう有凛子、
あっという間にイかせられるのでした。
ニット姿でスカートの下は裸です。

 

 

結婚する前から、カラダを知り尽くされていて、
とても不安になる有凛子。

 

 

渋谷
「まだまだ、全然、もっと知りたいし俺のことも知ってほしい、全部。」

 

 

そんなうれしい言葉に、
有凛子はもっと気持ちよくなっていくのでした。

 

 

そのまま四つん這いで、ソファの上です。
バックで渋谷を受け入れて、奥まで入ってきます。
いっぱい突いてもらったあとはソファでキスしながら寝ます。

 

 

そして1年後、いよいよ2人の結婚式です。

 

 

 

 

何も聞かずに抱かせてくれ30話(最終回)ネタバレ

 

 

最終回では2人は結婚します。
いろいろあったけど、
渋谷と結婚してハッピーエンドになります。

 

 

 

漫画「何も聞かずに抱かせてくれ」おおまかなあらすじ

 

 

強がりで負けず嫌いな2人の恋愛&エッチな話。

 

 

渋谷は有凛子に強気で責めてきますが、
実は勃起不全のED男子。

 

 

でも有凛子にだけ反応して、
初めて情事を経験することが出来ます。

 

 

それは有凛子も同じで、
強気を気取っているのと反面、
男性経験まったくゼロ。いわゆる処女でした。

 

 

だけど事あるごとにいろんな場所でエッチするシーンが激ヤバ。
会社のオフィスで、扉を背に、
スーツパンツを脱がせられる有凛子ですw

 

 

1巻1巻で必ず交わるシーンがあるのが良くて、
やっぱりこんなエッチしてみたいなぁ・・・
って思わせてくれちゃいます。

 

 

 

「何も聞かずに抱かせてくれ」ネタバレ7巻

 

 

 

渋谷の自宅でコト終えた有凛子、
すやすやと寝ている寝顔がカワイイです。

 

 

それを見ている渋谷、
うっすらと笑みを浮かべています。

 

(ふぅ、俺のベッドであの本宮有凛子が寝ている)

 

 

仕事でライバルだった2人は、
いつしかカラダを重ね合わせる関係になってしまうのでした。

 

 

6年前、渋谷は有凛子を大学で見ています。
それは、図書室で、先生相手に交渉している有凛子の姿でした。

 

 

「センセイ・・・コネを使わせてください」

 

 

最初は、ここでカラダを使い始めるのかと思った渋谷、
でも有凛子は真面目に、
自分が起業して仕事し始めることを告げるのです。

 

 

「売れてから、3%の利益を寄付します」

 

 

その横顔(有凛子の)が凛として、
とても立派だったことを覚えていた渋谷。

 

 

だけど、感じる顔はとても女らしく、
そのギャップに反応して、おっ立つ渋谷でしたw

 

 

ベッドで寝ている有凛子、
そこにスマホに着信が。
それは遊び男の沢辺からでした。

 

 

沢辺は有凛子のセフレだと嘘を言います。
そして、渋谷に対して挑発します。

 

 

「渋谷もセフレのうちの一人でしょ?」

 

 

真面目な渋谷は勘違いし、
有凛子は沢辺とも関係していると思ってしまうのでした。

 

 

ちょっと嫉妬してしまう渋谷、
まだ寝ている有凛子に触ります。

 

 

そして寝ているのに、サワサワ触られて、
感じ始める有凛子です。

 

 

「あ、もっと触って欲しいのに・・・離れていっちゃった・・・」

 

 

と思うといきなり入れてこられるシーンです。
すこし乱暴気味に入ってくる渋谷。

 

 

「どうして・・・俺以外に・・・」

 

 

勘違いしている渋谷、
そして有凛子は動揺します。

 

 

俺の形をおぼえさせてやる、
俺以外の男になんて抱かれないように・・・と、

 

 

強引にやられてしまう有凛子は涙目になってしまいました。

 

 

 

何も聞かずに抱かせてくれ、7巻のネタバレでした。


ページの先頭へ戻る