大きい女の子は好きですか?ネタバレ。5人と交わるシーンを無料で読む方法!

ちび助なのに,
ハーレム状態の早太がうらやましいです!

 

姉ちゃんが、バレーボール部員なせいで、
5人の色とりどりの女子部員から
次々セックスされることになります。

 

 

そして、姉も含めて5人は背がデカいけど、
1人だけ、小さくて可愛い女の子がいて、
食堂で交わるシーンがとても(・∀・)イイ!!

 

 

「大きい女の子は好きですか?」の1巻では、
初恋の女の子(アヤノ)と久しぶりに出会って、
あっという間にエッチ出来ちゃいますw

 

 

それから次々と、
エロい展開で部員5人と
性的関係を持っちゃうストーリーですw

 

 

ちなみに、「大きい女の子は好きですか?」
1巻〜5巻はU-NEXTで無料で読めます
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

 

女子寮で人手が足りず、姉の命令で洗濯、
料理を作らされるのがキッカケなのですが、
夜はハーレム状態のうらやましいシーン満載ですw

 

 

さらには、FODだと2冊分が無料です。
↓↓↓
FODプレミアム
<注意>
「Amazonアカウント」を利用した1ヶ月無料キャンペーンは7月からです。

 

【大きい女の子は好きですか?】ネタバレ1巻

 

 

姉(女子大学のバレー部員)の陰謀で、
草太はある日、寮長、兼バレー部監督に。

 

 

女性ばかりがいるなか、背の低い草太は
”ちび助”と呼ばれ、からかわれます。

 

 

しかし、そのバレー部には中学生の初恋の人、
長谷川綾乃(以下、アヤノ)がいました。

 

 

 

〜〜1話 運命の再開〜〜

 

 

アヤノ
「よろしくね、草太くん」

 

可愛くて、背の高いアヤノは
胸も大きくなって、さらにかわいくなっています。

 

 

草太は、女子バレーのマネージャーなど
やりたくなかったけど、アヤノがいたので
女子寮の洗濯や料理を作ってあげます。

 

 

姉を含め、でかい女子部員6人は
全員よろこんで草太の料理を食べるのでした。

 

 

夜になると、どこからか、
女性のいやらしい声が聞こえています

 

 

気になってしまう草太、
声のする女子寮の部屋まで行くと
その場所は、初恋の女の子アヤノの部屋でした。

 

 

アヤノの部屋の前で聞き耳を立てていると、
後ろからケリを入れてくる姉がw
トイレに起きていたのです。

 

 

勢いよく、アヤノの部屋に転がり込みます。
そこではエロいDVDをヘッドホンをかけて
パソコンで見ていたアヤノでしたw。

 

 

女子部員はみんなモンモンとしています。
なぜかというと、これだけ身体がデカいと
男なんて寄ってこないからです。

 

 

そして姉から指示されて、
翌日、アヤノとデートすることになります。

 

 

草太、初恋の人、アヤノと手をつないで、
おしゃれなところで食事もして・・・
ついにホテルに・・・。

 

 

草太
「ずっと・・・好きだったから・・・」

 

 

アヤノ
「草太クン・・・」

 

 

キスをする2人です、そしてアヤノ
背もデカいけど胸もデカいです。

 

 

ここからはエロいシーン満載です。
そして、ことが終わると、
草太はあらためて、告白します。

 

 

「あの・・・綾乃さん・・・僕と・・・」

 

 

しかし、アヤノは断るのでしたw
だけど、次の瞬間、

 

 

「も、もういっかいしよ♪」

 

 

アヤノは肉食女子、
付き合うとか面倒くさいので、
ただのヤリタイときにだけやる女だったのでしたw

 

 

 

「アヤノさんっ!」

 

 

「草太くんっ!」

 

 

次の日から、女子寮の寮長さんになってしまう
草太くんですw

 

 

 

 

〜〜2話 早太、野獣と化す〜〜

 

 

 

2話では、スポーツブラで
スポーツドリンクをがぶ飲みして
口からいっぱいこぼしちゃってる姉ちゃんです。

 

 

あれ以来、アヤノさんは普通に接してるし、
なんだか寂しい気持ちになっちゃいます。

 

 

しかしながら、草太、
マネージャーにさせられているので、
勉強熱心にバレーボールの勉強もするのでした。

 

 

姉ちゃんと話す草太です。
初恋(アヤノ)との恋は終わったと、
悲しそうに話す草太です。

 

 

「初恋だったんだぞ・・・」

 

 


「んで、シたの?」

 

 

草太
「うん・・・」

 

 

ちょっと嫉妬して練習する姉、
でもやっぱりアヤノのアタックはブロックできないのでした。

 

 

弟を思いやる姉、
練習が終わって、シャワー室で裸のまま
アヤノと話します。

 

 

「なあ、アヤノ、たまには弟と付き合ってくれよ」

 

 

「んー、じゃあ、またシたくなったら♪」

 

 

性欲をもてあましたときだけ
相手するという、アヤノ、ただの性獣でしたw

 

 

2話ではほかの女子部員も出てきます。
真面目系やドSな子も、
そして外人もいますw

 

 

みんな、久しぶりの男子(草太)に
夜這いをかけようと奪い合いです。

 

 

だけど、一番のりはまた、あのアヤノでした。

 

 

草太、寝ているのに耳元でささやかれます。

 

 

「襲ってもいいのよ、チビ太くん♪」

 

 

その言葉にブチ切れする草太、
我を忘れて、アヤノを後ろから突きまくっています。

 

 

はげしくしすぎて、アヤノうれしそうです。
ただ単に激しくしたくて、
チビ太と言っただけでしたw

 

 

後ろから突かれるシーンが見どころの2話です。
ヒクヒクして、アヤノ、幸せそうです。

 

 

「ああ、なんかごめんなさい、
ボク、我を忘れちゃって・・」

 

 

「ううん、すごくよかったわ」

 

 

草太はまた、告白しようとします

 

 

「あの・・・僕やっぱりアヤノさんのこと・・・」

 

 

アヤノ
「あーすっきりした、おやすみ♪」

 

 

セックスし終わったらサッサと部屋を出ていくアヤノですw

 

 

アヤノは面白い女ですw

 

 

 

ここで、5人の女子部員の紹介です。

 

アヤノ・・・初恋の女の子、最初、草太は
      純粋に好きだったが、
      実は、超肉食系のヤリマンな女の子w

 

 

朝倉桜・・・眼鏡っこ、胸はまぁまぁ、
      理系の子

 

 

勅使河原鏡花・・・真面目系、貧乳。

 

 

ユリア・マッケンジー…外国人、胸デカすぎ。

 

 

立花薫・・・草太の姉

 

 

そして、最後にもう一人、
一人だけ小さいけど、巨乳の女の子がいます。

 

彼女はセッター、3話では、
そんな彼女、山田早苗とのカラミです。

 

 

 

〜〜3話 ちっちゃい女の子は好きですか?〜〜

 

 

このマンガに唯一でてくる小っちゃくてかわいい女の子。
それはバレーボールで”リベロ”という
トスを上げるプレイヤー”山田早苗”だった。

 

 

彼女は、本当の部長、
そして、背は小さいながらも巨乳ですw

 

 

早苗
「こんにちは、君が草太くんね♪じゃ行こうか」

 

 

そう言って連れて行った場所は
監督のお見舞い、病院でした。

 

 

監督はちゃんとした男の監督・・・。
少し緊張した草太、握手をします。

 

 

すると、監督
「キミが草太くん?いい目をしてるわね♪」

 

 

監督はオカマでした。しかしちゃんと子供もいて、
いわゆるバイセクシャルです。

 

 

ケガをしている監督、改めて草太に
代理監督を早苗と草太に頼むのでした。

 

 

「バレー部の事、2人で頼むわよ♪」

 

 

今日は2人でスーパーに、部員たちの
晩御飯の食材を買いに行きます。

 

 

後ろから見守ってる大きい女の子5人、
普通のサイズの早苗をうらやましそうに見ています。

 

 

「なーんか、お似合いでござるな・・・」

 

 

姉とアヤノは少し嫉妬ぎみです♪
そして、今日はみんなで鍋パーティーです。

 

 

ビールを飲みながら少しずつ酒乱になる部員たち、
草太におっぱいを擦り付けたり、
どうやってアヤノとやったかアヤノ、実践しています。

 

 

「最悪だ・・・この女、最悪だ・・・」

 

 

初恋のアヤノはただの肉食女でしたw
3人の女子にもみくちゃにされて
胸を押し付けられる草太、うらやましいです。

 

 

草太
「やれやれ・・・」

 

 

ひとしきり、鍋パーティが終わると早苗と2人きり
早苗は胸の形がピッチリ分かるニットで
草太に迫ってきました。

 

 

草太にキスをする早苗です。
「やっと・・・2人きりになれたね」

 

寮の食堂、だれもいない夜に
椅子の上で抱き合う2人です。
草太の上に乗ってくる早苗です。

 

 

 

「でも・・・僕、アヤノさんと・・・」

 

 

早苗
「それでも・・・いいよ・・・」

 

 

自分で服を捲し上げます。
大きなおっぱいが・・・、吸ってあげる草太です♪

 

 

部長は、小さくて、軽くて、狭くて・・
椅子の上で交わる2人でしたw

 

 

リベロの早苗は従順で真面目な子です

 

「初めて見た瞬間、この人だって思ったの
だから、好きになってもらえるまで・・・
ずっと待ってる」

 

 

 

〜〜4話 眼鏡っ娘純情〜〜

 

 

4話は変な言葉を使う、ザマス女の話。

 

「今日はこれで行くザマス!」
部員の中で唯一メガネをかけている彼女、
朝倉さんです。

 

 

朝倉さんは、廊下で眼鏡を落としています
(メガネメガネ・・・)

 

 

その眼鏡を取ってあげる草太、
ねぼけたまま、朝倉さんにこう言うのでした
「はい、朝倉さん、普通にしてれば可愛いのに」

 

 

眼鏡を外した朝倉、超かわいいです!

 

 

「ありがとザマス・・・」

 

「はいはい」

 

 

朝倉は、小学校のころから”ジャンボ”って呼ばれて
男の子からバカにされていました。

 

 

なので、それに逆襲するために、
ちょっと変なキャラクターをするようになってしまったのでした。
鉛筆をたくさん咥えて、男の子を驚かしています。

 

 

(おもしろキャラ・・・、それが無駄に背の高い彼女にとって
 彼女の小さな居場所でした・・・)

 

 

朝倉は、高校生のころ、ある男子に惚れられています。
同じバレー部に入って、彼女は即レギュラー、
でもその男子は背が低いのでレギュラーになれませんでした。

 

 

「じゃあな、ジャンボ」

 

 

彼女の恋は終わります。
その先には、普通の背の女の子が待っていました。

 

 

朝倉
「なんだバカヤロー、タケシ、コノヤロー!」

 

コマネチやって、またバカをやっちゃう朝倉でした・・・。

 

 

そして、草太と会って、久しぶりにそんなことを思い出しています、
ぼぉーっとしていた所、ボールが顔を直撃、
一人保健室へ行きます。

 

 

そこで手当をしてあげる草太
眼鏡が外れた朝倉、とてもかわいいです。

 

 

「それに、眼鏡ない方がかわいいですよ、朝倉さんは・・・」

 

 

そんな草太にキュンとくるのでした。
「可愛いって、言って」

 

「あ・・・さくらさん・・・可愛いですよ・・・」

 

保健室で2人でキスをするのでした。
誰もいない保健室、2人は交わうシーン、最高ですb

 

 

朝倉は胸も大きくて、一番かわいいかもw
口でポカポカ言いながら、気持ちよくさせています。
鏡の前で、恥ずかしい朝倉、イっちゃうのでした。

 

 

「中・・・いいよ、今日・・大丈夫だから・・・」

 

 

草太くんを抱きしめながら、保健室のベッドの上で
中に出してもらう朝倉でした。

 

 

そして、最後はお笑いシーン、
「さぁ、さっきのコト、部長に言われたくなかったらヤルでザンス」

 

 

秘儀、コマネチを草太にやらせます。
「奥義、縦コマネチ!!なんだ、バカヤローw」

 

早苗
「え、何、大丈夫?草太くん」

 

影でゲラゲラ笑っている朝倉さんでしたw

 

 

〜〜5話 真夜中の対決〜〜

 

 

「助けて・・・たすけて・・・」

 

 

草太がねていると、
姉ちゃんがパンツ1枚でやってきました。

 

 

実は、脱衣マージャンで負けちゃっています。
夜遅く、脱衣マージャンやってる部員たち。

 

 

「負けそうなんで、代打ちを・・・」

 

 

勝った人が、草太を好き勝手にできる!
そういうルールで盛り上がってます。

 

 

ちなみに、今一番勝っている人は・・・。
性獣のアヤノでした。
今や初恋の人は、肉食獣にしか見えませんw

 

 

草太も条件を出します。
「んじゃ・・・僕が勝ったら、だれか一人、
僕の代わりに炊事・洗濯・掃除・買出しやってもらいますよ」

 

 

女子部員のみんなは必死です。
マージャンは続いていきます。

 

 

「やるでガンスな!」

 

 

草太
「か・・・隠してくれませんか・・・」

 

 

さらには下のパンツまで脱いでのギブアップ、
桜さん、イチ飛びですw。

 

 

そして1位は、以前アヤノ。
だけど飽き性のアヤノ、放棄して先に寝ちゃうのでした。

 

 

続きを薫(草太の姉貴)がやることで、
最終的には薫が1位、
草太を好きにできる権利をゲットしちゃいます。

 

 

久しぶりに姉弟で寝ることになった2人。

 

 

「じゃあ、おやすみ、姉ちゃん」

 

すかして寝る草太を横に、
姉ちゃんだけは少しモジモジしています。

 

 

草太に抱きつく姉ちゃんです。
「あ・・・相変わらずちっちぇなー・・・
き・・・キスくらいしてやってもいいど」

 

 

「あのなー」

 

 

姉ちゃん
「キ、キスしてくれたら・・・寝る・・・」

 

 

そして、姉ちゃんとキスする草太。
さらに、姉ちゃん、舌まで入れてきましたw

 

 

(ちょっとちょ・・・w)

 

 

下半身が反応してしまう草太です。
姉ちゃんも湿っていますw

 

 

「あの・・・なんかぬるぬるするんですけど・・・」

 

「草太だって・・・こんな・・・」

 

 

姉ちゃん
「部屋・・・戻る!!」

 

 

ヤバいと感じたのか、何もなく終わる2人でしたw
ドキドキしちゃっている草太です。

 

 

(なんだこれ・・・!なんだ・・・!ドキドキ)

 

 

 

 

6話 貧乳問答

 

 

6話では、朝起きて、
昨日姉ちゃんとキスしたことが忘れられない草太です。

 

 

部活で、隣通しに座っていると、
姉ちゃんはフツーにスポーツドリンク飲んで
平然としています。

 

 

ドキドキしちゃっている草太。
「あのさ、、姉ちゃん、昨日のコト・・・」

 

 


「ん?なんかあったっけ?あーもう覚えてないって!」

 

 

ちょっと恥ずかしげに練習に戻る姉ちゃんでした。
だけど、話を続けます。

 

 

草太
「あのさ、出会ったばかりの人を好きになるってどう思う?」

 

 

姉ちゃん
「ま、いいんじゃないの、人それぞれだろ!
あたしは・・・違うけど・・・」

 

 

どうも草太の事が好きなような姉の薫でした。
そのとき、ほかの部員がイジリに来ます。

 

 

「どうでしたー?昨日の、禁断のひめゴトは?」

 

 


「だからぁ、何でもないって、言ってんだろ!!」

 

ちょっとムキになって草太とじゃれあっている
部員の方にバレーボールを思いっきり投げます。

 

 

すると、草太の顔に直撃しそうになり、
そばにいた鏡花が腕でブロック。

 

 

すると、鏡花の胸が3つに・・・
実は、鏡花、胸パットをしているのでした。

 

 

超、貧乳の鏡花です。

 

 

「こ、、これはっ、違う!!」

 

 

「あー、鏡花は貧乳コンプレックスだからな、あはは、ボタンか」

 

 

恥ずかしくなって、寮に逃げていく鏡花でした。
ちょっとイジリすぎて悪いと思ったのか、
代わりに草太に後を追わせる女子部員。

 

 

「追え!草太!」

 

 

草太は自分がチビだといって、
彼女を和ませるのでした。

 

 

「いいじゃないですか、胸ぐらい、僕なんてチビですよ!」

 

 

少し気が和んだのか、鏡花は胸を見せます。

 

「笑うなよ!見ても・・・絶対笑うなよ」

 

 

鏡花は貧乳を見せます、
確かに胸はないけれど、あることはある・・・って感じです。

 

 

「ちゃんとあるじゃないですか・・・
揉むと大きくなるって言いますけどね」

 

 

鏡花
「よし!揉め!」

 

 

後ろから、草太は鏡花の胸を揉んであげます。
さらに先端をいじってあげて、
気持ち良くなっている鏡花です。

 

 

さらに軽く吸ってあげます。
そしてやわらかく、噛んであげるのでした。

 

 

鏡花
「き・・・て・・・」

 

 

草太
「はい?なんですか?ちゃんと言ってください」

 

ちょっとじらしてみる草太。
今日はは顔が赤くなるのでした。

 

 

鏡花
「欲しいの!お〇〇〇!」

 

 

草太
「了解です」

 

ズンっと入れてあげる草太です。
壊れそうになってビクビクいっちゃうのでした。

 

 

翌日、鏡花は髪をバッサリ切ってきます。
それに胸のパットもやめてそのまま貧乳をさらけ出しています。

 

 

「と、とにかく、これは本当の私だから」

 

 

貧乳をステータスにして、
明るくしていく鏡花です。

 

 

巨乳のアヤノ、さっそく男っぽくなった鏡花に抱きついています。
「や、やめんか!」

 

 

見境のないアヤノでしたw

 

7話 乙女の戦い!

 

 

7話では、夏になって、全員が海です。
スポーツブラのみ、全員暑いので
薄着になって、夏の合宿の始まりです。

 

 

しかし、体育館にはバスケ部もいました。
体育館のオジさん間違ってダブルブッキングです。

 

 

バスケ部
「試合近いんだし、今日は譲ってくれない?
あんたら弱小バレー部と違って、期待されてんのよ」

 

 

なにかと、バレー部の部長といがみ合う姉ちゃん、
実は、小さいころからのライバルでした。

 

 

ということで、ここは何かの勝負で
今日の体育館の使用を決めようと。
外国人のユリアは言うのでした。

 

 

そして、その勝負とは、バレーボールじゃなくて
バスケです。

 

 

もちろん、バスケ部は大歓迎。
ユリアはもし勝ったら、草太を好きにさせてと言います。

 

 

姉ちゃん
「勝つわけないか・・・いいよ」

 

 

バスケでの勝負を快諾するのでした。

 

 

 

 

8話 告白の時

 

 

8話ではいきなりアヤノと草太のエッチなシーンです。
上に乗っかっているアヤノ、
相変わらずの肉食女子ですw。

 

 

 

今日も自分がヤリタイので、
草太の部屋にきて襲っちゃってます。

 

 

「そうかー、全員としちゃったんだ」

 

 

すると、チーム分け表を持って、
いきなり、早苗が入ってきました。

 

 

アヤノ
「部長もまざる?」

 

 

早苗
「じゃあ・・・」

 

草太、巨乳に挟まれて、天国ですw。
3人で、いっしょにキスしちゃっています。
そこに現れる姉ちゃんでした。

 

 

「・・・おまえら・・・」

 

 

アヤノ
「あ、薫もまざる?」

 

 

そして、次の日、ビーチバレー大会です。
二人で1チーム。3チーム作って
大会に臨むのでした。

 

 

姉ちゃんのチームは強くて、
全部レシーブを拾っちゃってる姉貴です。

 

 

決勝は、草太と早苗ペア、
そしてアヤノと姉ちゃんペアです。

 

 

草太が好きなアヤノ、
わざと負けちゃっています。

 

 

こうして、草太と早苗、温泉旅行で2人っきりです。
「俺・・・部長が好きです」

 

 

早苗
「でも草太くん、もっと好きな人いるよね・・・」

 

 

「いや、アヤノさんはもう・・・」

 

 

早苗
「ま、いっか、しよ♪」

 

 

露天風呂につかりながら結合する2人でした。

 

 

他の部員たち、
ビアガーデンで打ち上げしています。
なぜだか寂しそうな姉ちゃんでした。

 

 

「ま、お似合いだよな・・・」

 

 

弟の草太を、早苗に取られちゃって、
ちょっとジェラシーです。

 

 

そこに姉ちゃんにキスするアヤノw

 

 

「ごめーん、なんかキュンと来ちゃって♪」

 

 

見境のない、アヤノでした。

 

 

漫画「大きい女の子は好きですか?」は
U-NEXTだと無料で読めます
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

 

さらには、FODだと2冊分が無料です。
↓↓↓
FODプレミアム
<注意>
「Amazonアカウント」を利用した1ヶ月無料キャンペーンは7月からです。


ページの先頭へ戻る