ロウヒーロー2巻ネタバレ。股がる女が激ヤバ!8話は無料で読める♪

rawhero2

RaWHERO(ロウヒーロー)の2巻が面白い!
エロ&ギャグな平本アキラの新連載マンガは
2巻で泥酔美女が、顔の上にパンツを脱いだ状態で股がってきます!

 

 

ネタバレですが、8話で千秋の顔面にオシッコしようとします。
瞬間、のけぞって、かわす千秋ですw

 

 

暗闇の中、ワレメも見えるこのシーン、8話は見どころ。

 

 

ロウヒーロー2巻はU-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
本ページの情報は2019年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

また、2巻の表紙の女はジェリーEフィッシュ。
悪の組織の幹部で、超ドSな女です。
電撃ムチを使った攻撃がヤバイです。

 

 

2巻の最後では、このジェリーEフィッシュと
女刑事との女同士の戦闘シーンが面白い!

 

ロウヒーロー2巻 大まかなあらすじ

 

2巻冒頭、千秋の顔をトイレだと思ってしゃがむ女、
パンツも脱いでオシッコしようとしています・・・。
千秋、ワレメを見ながらも絶体絶命のピンチですw

 

 

実はこの女、千秋が焼き鳥屋で会ったばかりの女性。

 

 

泥酔しきって路上で大股開いて寝ていますw、
千秋はこのままじゃいけないと、
部屋に連れて帰って泊めてあげたのでした。

 

 

胸は無いものの、美人でスレンダーな彼女。
これから重要なキャラクターとして展開しそうです。

 


ネタバレですが、彼女は漫画家志望のライターです。

 

 

「その漫画・・・読ませてください」

 

 

その後、イブニング編集部へ自作の漫画を投稿することに。

 

 

以下、ネタバレ含みますので注意して読んでください。

ロウヒーロー2巻(7話〜13話)詳しいあらすじ

 

 

 

自分の顔の真上でパンツを脱ぐ女性・・・
7話はこの女性に出会う3時間前から始まります。

 

 

焼き鳥屋に寄った千秋、
秘密結社へ就職が決まって、今日は10本買うことに。

 

 

マスターからビールを受け取ろうとすると、
あやまって、隣の客(美女)のバッグにビールをこぼしてしまいました。

 

 

「す、すみません!お酒こぼしちゃって・・・」

 

 

するとその美女、濡らした原稿を見ながら泣いています・・・
ソッコー謝罪する千秋、でも女は言います。

 

 

「いいのよ・・どうせこの原稿、もう使わないのだから・・・」

 

 

それをキッカケに千秋と美女は二人でカウンターで飲んでいます。
次第にアルコールが入って、口が悪くなっていく女です。

 

 

「うるせぇ!飲まなきゃやってらんねんだよ!」

 

 

そーとー何かあったみたいで、女性は泥酔してしまいました。
千鳥足で先に帰る女性です。

 

 

千秋も程よくして、焼き鳥屋を後にします。

 

 

すると、焼き鳥の外の路地で、
大股開いてパンツまる出しで寝ているさっきの美女w
あまりにも無防備すぎる格好ですw

 

 

「あばよ!!」

 

 

ほおっておけず、
千秋はその女性も家に連れて帰ることに。

 

 

千秋は、その女性を自分の部屋で寝せて、
自分は代わりに台所の廊下で寝ています。

 

 

女は間違って、台所をトイレだと思って、
夜な夜な千秋の顔の前に仁王立ちするのですw

 

 

「ふぁ・・・お手洗い・・・アッチです・・・」

 

 

声も聞こえないのか、女性はそのまま服も脱いで、
パンツも脱いじゃって千秋の顔の上にまたがってしまいました。

 

 

今にもオシッコしそうな女性・・・
千秋、絶体絶命のピンチです。

 

 

「ちょっ・・待って・・・」

 

 

棲んでのところで、顔を引っ込め、身をかわした千秋。
さっきまで千秋の顔があった場所に、
美女は、そのまま女の子座りでしゃがみ込んでしまいました。

 

 

 

そして、夜が明け、酔いも冷めた女性は、
千秋に必死で誤ります。

 

 

そんな彼女は、漫画家を本気で目指す女性でした。
千秋は一度そのマンガの原稿を読んであげます。

 

 

「その漫画・・・読ませてください」

 

 

こうして、マンガを投稿するよう、アドバイスする千秋です。

 

 

「ありがとう、私、もう逃げないから」

 

 

こうして、女性とはいったん別れます。

 

 

その後、女性はイブニング編集部へ電話をかけることに。

 

 

 

ロウヒーロー2巻(8話)ネタバレ

 

 

2回目の潜入捜査を任される千秋、
今度はチャイナ服で、それもかなりのショートスカートです。

 

 

「あの・・・コレ、丈短くないですか?」

 

 

命令は、”ジェリーE・フィッシュ”という悪の組織の
最重要人物と接触すること、
2巻の表紙の、電気ムチを持った女ですw

 

 

 

まずは悪の組織の下っ端のアパートへ潜入、
”星”という男から妙に気に入られてしまいます。

 

 

潜入はするものの丸一何もすることがなく、
そして、夕方5時から、千秋の歓迎会が始まりました。

 

 

ショボい居酒屋に歓迎会に飛び入り参加してきたのは、
象の被り物をした旭山と、
なんと、ジェリーEフィッシュという悪の組織の重要人物だったのです。

 

 

その後、飲み会も終わり、
ボスへジェリーEフィッシュと接触した報告をします。

 

 

帰り際、警察から職質されてしまう旭山。
そんな時に、女警官が登場します。

 

 

旭山を吊るし上げ、痛めつける女警官。
そこに助けに来たのは、
先に帰ったはずのジェリーEフィッシュでした。

 

 

ジェリーEフィッシュた電気ムチでとてつもなく強いです。

 

 

そんなジェリーEフィッシュと女警官との闘いで、2巻は終わりです。


ページの先頭へ戻る