「すべて愛のしわざ」ネタバレ2巻10話。イケメン上司との情事は無料で読める♪

anatagasitekurenakutemo

無口な上司を大好きになったのはいいけれど、
勢いあまって告白して、ホテルに連れ込まれ・・・、
そんなイケメン上司は超ドSです。

 

 

 

無言でキスされちゃって、
なすがままに抱かれてしまう美和。

 

 

さらに恥ずかしい所を2点攻めにあい、
自分がドМだってことに気づいてしまいますw

 

 

しかし結末のサプライズが、お涙モノのストーリーです!

 

 

U-NEXTだと無料で読めちゃいます
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>
目次〜コミック・書籍〜すべて愛のしわざで検索。

 

やっぱりもんでんあきこの漫画はエロいのに感動しちゃいます♪

 

 

すべて愛のしわざは、エロスなシーンたっぷりなのですが、
それはすべて”愛”があってこその情事なんです。

 

 

10話も男と女が交わるシーンたっぷりです♪

 

 

 

すべて愛のしわざ2巻10話のネタバレ

 

ネタバレ含みますので、注意して読んでください。

 

 

ドSな上司の篠田チーフ。
冷たい雰囲気だけど超イケメンです。

 

 

そしてドMな主人公、
浅井美和はずっと前からチーフが大好きです。

 

 

打ち上げパーティーで酔っぱらいすぎて、
ついにチーフに、「好きです」と告白した美和は、
その直後、無言でホテルに連れ込まれてしまいます。

 

 

美和は、そこで初めて自分が
ドMだと言うことに気付かされます。

 

 

なぜかというと、いつもは無言なチーフが
「広げて見せろ」と、言葉攻めをしてきます。
完全に下半身はビショビショになってしまったのでした。

 

 

なのに入れてもらってたのを一旦抜かれちゃって・・・
お預け食らっています・・・。

 

 

「自分で広げて見せろ」

 

 

その後、イキナリすごい格好にされ、
上から下へ出し入れされるのでした・・・。

 

 

篠田チーフはデザイナーの実力もさることながら
すごいイケメンです、尊敬もしています。
それに何より、会社立ち上げから、共に頑張ってきた仲でした。

 

 

それが、酔った勢いで告白、
ホテルで、好きなだけ絶頂を味わされて、
その次の日は職場で恥ずかしくて目を合わせることもできません。

 

 

しかしチーフは、その夜、メールで美和を誘います。

 

 

「今日は、真剣に伝えたいことがある。
俺の自宅へ来てくれ」

 

 

ドMな美和は、メールの指示通り
その夜に彼の自宅へ行きます。

 

 

(あのホテルでの出来事もあるし、
今日はちゃんと好きっていってもらえるのかな・・・)

 

 

すると、彼はまたもや問答無用で、
彼女をベッドに押し倒すのですw

 

 

そして、美和にキスをするチーフ。
だけど、彼のキスだけはすごく気持ちがこもっていて、
とても心地の良いものでした・・・。

 

 

と、すかさず、今度は縄を取り出すチーフですw

 

 

「痛かったら言ってくれ、すぐに解くから」

 

 

今度は”本格的に束縛する”のでした。
(縛られた姿はめっちゃエロスですw)

 

 

クローゼットには鏡があって、
美和は鏡ごしに自分の姿を見せられます、
そして、湿りすぎているところも・・・。

 

 

チーフ
「ほら、こうやって広げると・・・
開いたまま、股が固定される・・・。」

 

 

チーフは仕事に使うマネキンを家に用いって
なんども縛り方を研究していたのでした。

 

 

そんなドSなチーフは、
その日以降、デッサンを描いている姿も
なぜだか美和には隠すようになります。

 

 

そしてある日、新しいデザインの発表です。

 

 

それは、ボンテージ風の、
あのとき美和に縛ってあげたような
デザインの服でした。

 

 

(この作品のために私は弄ばれ、利用されたんだ・・・)

 

 

悲しくなった美和は、
その日に泣きながら退社を社長へ伝えます。

 

 

立ち上げ当初から一緒だったので
社長も理由を必死に聞きますが、
チーフのせいだとも言えず、家に引きこもる美和です。

 

 

その時、家(アパート)のチャイムがしつこく鳴ります
「ピンポーン、ピンポン、ピンポン!」

 

 

玄関にいたのは篠田チーフでした。

 

 

「浅井、辞めないでくれ、俺のデザインの
ラインを一番忠実に出してくれるのはお前だ・・・」

 

 

チーフは言葉少なめですが、
一緒にいるときに、思いは(美和を好きということ)
伝わっていると思っていたのです。

 

 

美和
「ちゃんと言ってください・・・」

 

 

チーフ
「・・・・す・・・好きだ・・・」

 

 

照れながら言う
イケメンチーフがカッコいいです♪
それから、チーフはあるものを美和にプレゼントするのでした。

 

 

それは、職場で、美和の前では
”隠してデッサンしていた一品もの”でした。

 

 

それは、美和を縛った時、縄で印をつけておいて、
綿密なサイズ寸法で、
美和の体型どおりに形取ったもの・・・。

 

 

世界で一つだけのウエディングドレスのデッサンです。

 

 

チーフ
「一点モノだ、サイズは次のページを見て」

 

 

美和のためだけに作った
ウエディングドレスのデッサン。
そして、縫製もチーフ自身がやっていくと言うのでした。

 

 

チーフ
「かなり時間がかかるけど、
出来上がったら着てくれるか?」

 

 

美和
「着ます、着ますとも・・・(泣)」

 

 

涙を流して抱き合うシーン、最高の2人です。

 

 

こうしてイケメンなチーフと結ばれる美和でしたw


ページの先頭へ戻る