【金魚妻3】登山妻のネタバレ。W不倫の4人がスワッピング!

金魚妻3、登山妻の美峰がかわいい!
W不倫が4人で夫婦交換がエロチックです。

 

 

真面目な妻がある日、夫婦交換サークルで
スワッピングをする羽目になってしまいます。

 

 

登山だけが好きな妻が
浮気する理由とは?
金魚妻の3巻を無料で読みたい方はこちらから。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

【金魚妻3】「登山妻」のあらすじネタバレ

ネタバレ含みますので注意して読んで下さい。

 

 

登場人物

 

 

高尾美峰(みほ)

 

登山が大好き。今回の主役。
幹隆と訳あって2人で登山している。

 

 

三峰友里(ゆり)

 

押しに弱い、美峰に誘われ、
山奥で開催された夫婦交換サークルへ参加した。
夫の幹隆とは、1年以上、セックスレス。

 

 

三峰幹隆

 

真面目、登山好き。
夫婦交換サークルへ誘ったバツとして
その場所へ無理やり美峰に案内するように言う。

 

 

高尾修司

 

美峰と夫婦交換サークルへ参加している。
そして美峰と友里と3Pをした。
アレがでかい。回想シーンのみ出演。

 

 

登山妻の主役は美峰です。
訳あって、友達、友里のダンナ、
幹隆に山に連れてこられています。

 

 

それは、この山奥で開催された、
夫婦交換サークルの場所を案内するため。

 

 

そして、友里をなぜ、夫婦交換サークルなぞに
誘ったのかを聞き出されるためでした。

 

 

「あなたの夫が連れ出したんでしょう!!」
「この山に、うちの妻を!!」

 

「あなたが友里に声をかけなければ・・
 こんなことにはならなかったんだ!」

 

 

真面目な妻だった友里(胸はでかいです)は
美峰の夫と美峰と、スワッピングをしていたのでした。

 

 

なぜ故にそうなったのか・・・
頭に来ている幹隆は、
ナイフをかざし、バッサバッサと山奥へ。

 

 

もともと登山が趣味の幹隆。
そしてアウトドア派の美峰。

 

 

山奥へ連れて行かれながらも、
幹隆に反論する美峰です。

 

 

「それは、あなたが友里さんとの
 夫婦の問題に向き合わなかったからです!!」

 

問題は幹隆にあるという。

 

 

ある日、友里は美峰に誘われていました。

 

「3人でしてみない?」

 

真面目な友里でしたが、
最近1年以上、幹隆とセックスレスなのもあり、
断れない性格もあり、美峰について行きます。

 

 

連れてこられた先は山奥のログハウス。
そこでは夫婦交換サークルと言うものが
行われていました。

 

 

最初は、ただ単に、自分たちの行為を
他の夫婦に見せ合うというサークルです。

 

 

しかし、お互いの夫婦が合意しあえば、
お互いの夫と妻を交換し合えるというサークルでした。

 

 

そこに幹隆は連れてこられず、
3人で参加した美峰、修司、友里です。

 

 

友里は胸がおおきく、
アレがデカイ修司とエッチしてしまいます。

 

 

美峰もまた、他の女性を抱いている
修司に嫉妬して、
修司の事をさらに好きになっている自分がいました。

 

 

「私は、、夫を愛している・・・」

 

 

夫への愛を確信したいがために、
他の女を夫に抱かせる美峰ですw
(変わってるw)

 

 

一番納得イカないのは幹隆でした。
でも、美峰は、幹隆に言います。

 

 

「友里を放おっておいたのはあなたでしょう!!」

 

 

子供の頃、美峰は家族から放おっておかれ、
愛の無い家庭で育ちました。

 

 

だから、放おって置かれた友里の
気持ちが痛いようにわかる美峰です。

 

 

夫の幹隆はそこで、初めて、
自分が仕事ばっかりで、
真面目な友里の本当の気持ちを理解していなかったことを知ります。

 

 

(もっといつも愛してあげるべきだった・・・)

 

 

そんなこんなで、秘境にたどり着いた
美峰と幹隆です。

 

 

ケンカしたあとは、燃え上がる2人。
誰も見ていない、
滝が落ちる山奥で青カンします。

 

 

美峰もまた、夫と違う真面目な
性格の幹隆に惚れてしまいました。

 

 

美峰は色が白くて美しいです。
スレンダーな腰を握って、
後ろから滝の音に交えてパンパン突いていますw

 

 

ひとしきり情事が終わった後、
美峰に聞く幹隆。

 

 

「なんで俺まで誘い出したわけ?」

 

「一緒に楽しみたくて・・・」

 

「登山を?夫婦交換を?」

 

「両方・・」

 

 

こうして、2ラウンド目の情事ですw

 

 

2人服を全部脱いで
自然の下で抱き合うのでした。

 

 

(まだ、この人と夫婦でいたい・・・)

 

 

美峰は、幹隆と本当に
気が合うことに気付いたのです。

 

 

それから4人・・・

 

 

数年後。

 

 

高尾夫婦、三峰夫婦の子どもたちが、
お互いに同じ家で話しています。

 

「親たちは????」

 

高尾家の娘
「うちの父親とあんた母親は買い物。」

 

三峰家の息子
「うちの父親と、お前の母親は・・」

 

 

「今日も山」

 

 

変わった4人1組夫婦の幸せな結末でした。

 

 

登山妻の見どころは
やっぱり序盤の友里が抱かれるシーン。
真面目だけと胸はデカイ友里です。

 

 

そして最後の方、
青カンで美峰と幹隆の愛し合うシーン。

 

人生一度は大自然の中で情事をしてみたいものですね♪

 

 

金魚妻3を無料で読む方法はこちらから
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

左上目次〜コミック・書籍〜金魚妻3で検索。

 


ページの先頭へ戻る