【バイオレンスアクション】ネタバレ2話。1話〜5話は無料で読める♪

バイオレンスアクションという漫画が面白い!
超かわいい女の子がデリ〇ルで、
指名して部屋に来たと思ったら、誰かを殺している・・・w

 

 

一つ一つがオムニバス的な独立した話で、
1巻は特に読みごたえがあります。

 

 

文字が少なくて、画像が(・∀・)イイ!!
こんな女の子と友達になれたら・・・って、
僕は渡辺くんになりたいです♪

 

 

実は漫画「バイオレンスアクション」は
U-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト> 目次〜コミック・書籍〜バイオレンスアクションで検索。

 

 

バイオレンスアクション2話あらすじネタバレ

 

 

ケイは一人の男に
銃口を向けています。
「最後に言い残した言葉があれば・・・」

 

 

自分のヤクザの組の金を横領して、
殺されそうになってる中ボスやくざ。

 

「早く済ませろ」

 

ケイは、5,6人の用心棒を全部片付けて、
最後はこの中ボス1人です。

 

中ボスやくざ(テラノ)は
もう既に諦めていました。

 

 

「潔いヤツ・・・」
その時、ケイの携帯が鳴ります。

 

かかってきたのは依頼主からでした
依頼主は、その中ボスやくざの親分です。

 

親分
「よくも組の金の横領して好き勝手遊んでくれたな」

 

 

親分はすぐに殺さず、じわじわと殺すようにします。
ケイに、どう処分するかを考えるので、
「少し休憩しておけ」と、言うのでした。

 

 

ケイ
「ちょっと休憩しません♪」

 

 

少しだけ、延命処置された中ボスやくざです。

 

 

肩が見えて、かわいいニット姿のケイは、
自分に殺されそうになっているヤクザに
やさしく話しかけます。

 

 

腹を決めたテラノ
「早くやれ、終わらせろ」

 

ケイ
「まぁ、少しタブレットで映画でもみませんか?」

 

タブレットを触りだすとき、
好きだらけのその姿をみて、
テラノは近くにあったパイプを持って襲いかかりました。

 

 

しかし、瞬時にかわされ、
膝蹴り一発で倒されてしまいます。

 

 

ケイは、デリヘルを装った殺し屋の中でも
ナンバーワンの実力者です。

 

 

テラノ、もう諦めて座っています・・・。

 

 

しばらく、ボスが始末の仕方を連絡くれるまで、
時間がありそうな様子です。

 

 

すると、なんとケイは、
簿記の模擬試験の勉強をし始めます。

 

 

驚いてしまうテラノ。

 

 

でも、もう、あきらめたのか、
ケイが勉強しているのを見て
逆に、簿記を教えてあげるのでした。

 

 

それは彼が、ヤクザの中でも経理をやっていたからです。

 

 

少しの間、ケイの家庭教師をしてあげるテラノ。
少し、彼女と仲良くなりました。

 

 

しかし、親分たち電話が鳴ります。
もうそろそろテラノも、死ぬ時がやってきます。

 

 

電話してきた親分は言いました。
「やってくれたなぁテラノ。
組のダミー会社の金、散々横領して
好き勝手遊んだそうじゃねーか」

 

テラノ
「あ、くそ楽しいだよ、俺を散々いじめてくれたお返しさ」

 

やくざの親分
「テメェ、ぶっ殺すぞ」

 

テラノ
「おう、だから早く処分してくれ♪」

 

そこで、ヤクザの親分たちは
ただテラノを殺すのもつまらなくて、
反対組織のやくざとの揉め事の原因を押し付けて

 

 

テラノを敵のやくざから殺させるように仕向けました

 

親分
「そのうち対抗組織のヤクザたちが来るだろう、
じわじわとなぶり殺しにされるがいい・・」

 

 

そして、敵のやくざが6人ほどやってきました。

 

ケイ
「じゃぁ、引き渡しが終わったら、私上がるから」

 

 

テラノ
「あぁ、短い間だったけどありがとな」

 

 

ケイは、6人のヤクザのチンピラたちの間を
トコトコ歩いて通過しています。

 

その中の敵のチンピラが言います。
「まじでこいつが殺し屋なのか?好きだらけじゃないか」

 

 

そして、ケイのおっぱいを後ろから揉む、チンピラヤクザ。

 

「ほら、スキだらけだぜ♪」

 

 

ケイは、すこし困った顔で黙っています。

 

 

するとその時、テラノがそのチンピラヤクザに目がけて、
落ちていたパイプを投げて、
後頭部に突き刺して殺してしまいます。

 

 

他のヤクザ達
「・・・てめぇ・・・!」

 

 

中ボスヤクザは、慌てて逃げます。

 

 

「ケイちゃんこっちに来てくれ!」

 

 

ケイもテラノと一緒に机の下へ。
そして他のヤクザから一斉に銃で撃たれます。
何とか、机の影に潜みます。

 

 

テラノ
「なぁ、ケイちゃん、俺、仕事頼めるかな?」

 

 

ケイちゃん
「こちらからどうぞ♪」

 

けいちゃんは、タブレットを出して
デリヘル天然むすめのサイトを見せてあげます。

 

 

そこで、テラノは電話で依頼をするのでした。

 

 

デリヘルの電話先
「ご利用ありがとうございますぅ〜〜、
ぷるるん天然むすめ特急便でございます!」

 

 

テラノ
「あの、さっきまで、
けいちゃんに殺されかけていたものなんですけど・・・
新規に仕事頼んでも大丈夫だもんかな?」

 

 

デリヘルの窓口
「はい、先程の仕事は完了しておりますので、
新規に受付できますよ♪」

 

 

「ご依頼内容はいかがでございます?」

 

 

テラノ
「悪あがきw」

 

 

デリヘルの窓口
「じゃぁ、ご指名はケイちゃんでよろしいですか?」

 

 

こうして、ケイちゃんはテラノと
二人で、対立組織のヤクザ6人に立ち向かいます。

 

 

二人、机の向こうで隠れているとき

 

「さっき、おっぱい揉まれてちょっとムカついたろ」

 

 

ケイ
「いえ、市場を挟むのはよろしくないので・・・
ちょっとだけにします(キラーン)」

 

 

ケイちゃんの目が真剣モードに変わります。

 

 

一瞬にして6人のヤクザを殺してしまう、ケイちゃんです。

 

 

テラノ
「なんか、生きちゃったな、これからどうすっかな。」

 

このマンガは、会話は少ないけど、
戦闘シーンがすごくかっこいいです

 

 

2話のあらすじは以上です。

 

 

バイオレンスアクション3話 あらすじ・ネタバレ

 

 

3話では、簿記のビジネススクールに通う
ケイちゃんと、彼女が殺し屋だとは何も知らない
同級生たちのストーリー。

 

 

同じクラスの”りっかちゃん”
彼女はごり押しで、
ケイちゃんの部屋で鍋パーティをやろうと言います。

 

 

殺し屋の道具がたくさんあるので、
あまり、ケイちゃんは乗り気ではありません。

 

 

ケイ
「ほんっとうに、ウチはダメなの!」

 

 

そんなことも聞かずに、
無理やり鍋を持ってきて鍋パーティの開始です。

 

 

おまけに、知らない2人も連れてきました。

 

 

りっかちゃん
「へぇ〜〜、広い部屋だね!!」

 

 

ケイ
「あんまりあちこちいじっちゃだめだよ」

 

 

勝手に部屋のドアを開ける、りっかちゃん。

 

ケイ
「!そっちはダメ!!」

 

・・・と、かわいいぬいぐるみのお部屋でした。

 

 

そして、他の2人もお部屋にやってきます。
その中の一人、渡辺くん(おかっぱで少年)は
ケイちゃんのことが好きでした。

 

 

ケイちゃんと初めて話す渡辺くん、
とてもうれしそうです。

 

 

その夜、いろんな話をして、
2者択一の究極の選択のお話で盛り上がります。

 

 

「もしさ、2人が海に投げ出されて、
救命ボートはあと一人しか乗れなくて・・・
そしたら、ケイちゃんはどうする??」

 

 

その質問には答えませんでしたが、
頭の中ではケイちゃんは想像しています。

 

 

それは、溺れているりっかちゃんを殺して、
舟に乗っている全員も殺して、
救命ボートで一人で乗っているケイちゃんがいました・・・。

 

 

バイオレンスアクション4話、あらすじ・ネタバレ

 

 

4話では、おばあちゃんから依頼を受けて、
軽自動車で逃げています。

 

 

黒いバンが、後ろから追っかけてきます。
どうやら、おばあちゃん、
やくざの金3000万を持ち逃げしているようです。

 

 

めっちゃ、ワガママなおばさんですが、
それは息子の手術費のためでした。

 

 

そして、金を奪われた組織の人間、みちたかくんが
すごい怖いカオで追っかけてきます。

 

 

ケイちゃんは、ペイントボールを
うまく敵の車の窓に投げつけて、
その場をやり過ごしました。

 

 

みちたかくんは、車を汚されて、
かなり頭に来ています。

 

 

このカーチェイスの一部始終を
スマホで撮影していた学生さん。
みちたかくんにつかまってしまいました。

 

 

みちたかくんは釘打ち器(連続で釘を勢いよく発射するガン)で
学生さんを助手席に乗せ、
腕をガンで撃ちまくっています。

 

 

学生さんの右肩は釘だらけ、流血です・・・。

 

 

逃げるおばちゃん、
でも牛丼がたべたくて、吉野家によります。
するとヤクザが追い付いてきました。

 

 

みちたかくん(やくざ)
「俺は、ルールを無くしたヒト以外のやつらへの天災だ・・・」

 

 

「なあ、おばちゃん♪」

 

 

おばちゃん
「来い。おまえはゆっくり溶かしてくことにする」

 

 

どこまでも強気なおばちゃんです。
ケイちゃんはおばちゃんを守るように指示されていて、
とりあえずおばちゃんを厨房へ逃がします。

 

 

みちたかくんとケイちゃんの対決です。

 

 

みちたかくんの武器は釘打ち器。
連続で、勢いの強い釘が、
ケイちゃんの肩に命中します。

 

 

ケイちゃん、今回は不利です。
オボンを盾にして接近しますが、
かえって腕の釘をパンチで殴られます。

 

 

釘が腕にぬかってしまいました・・・。
ケイちゃん、みちたかくんにボディブローを打たれ、
今回かなり、ピンチです。

 

 

その後、おばちゃんは丘の上に。
一人でたたずんでいます。

 

そこにやってくる、みちたかくん、
おばちゃんを追い込みました。

 

 

みちたかくん
「あの仕事屋(ケイちゃん)は
今頃、牛丼屋の床で眠ってる」

 

「金を返せ、そのあとじっくり、罰を与える」

 

 

おばちゃんを釘打ち器で殺そうとする、
みちたかくん、その時、向こうからケイちゃんが
ボロボロでやってきました。

 

 

ケイちゃん
「あの釘・・・痛かったけど、もう慣れました」

 

 

みちたかくん
「・・・たっぷり痛くして殺す。」

 

 

ケイちゃん
「・・・だから、慣れました♪」

 

 

目が真剣モードに変わります。
近距離戦になって、ケイちゃん、
みちたかくんの腕をナイフで切ります。

 

 

凄い動きの速さで、
あっという間にみちたかくんは八つ裂きですw

 

 

ケイちゃん、強すぎw

 

 

依頼主のおばちゃん、守られました。
4話はここで、終わりです。

 

 

漫画「バイオレンスアクション」は1巻1話〜5話まで。
実はU-NEXTだと無料で読めます。
↓↓↓
U-NEXT<ユーネクスト>

 

1巻は1話〜5話まで。、文字が少なくて、
絵がきれいなので、
すごくスカッとさせてくれる漫画です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページの先頭へ戻る